日本獣医生命科学大学の英語の対策&勉強法!過去問の傾向と難易度/レベルも








236秒で読めます。

日本獣医生命科学大学の英語の対策&勉強法

日本獣医生命科学大学

 

日本獣医生命科学大学の英語の傾向と難易度

 

日本獣医生命科学大学の英語は「長文」「文法」「語彙」の3つがメイン。

英語長文の文章量がやや多いですが、全体的な難易度は標準的です。

基礎~標準レベルの内容をきっちりと理解していれば、十分に合格点を取れるでしょう。

ただ単語の変換の問題や語彙の記述、発音・アクセント問題などやや珍しい問題も出題されています。

このあたりは1日2日で対策できるものではないので、できる限り早く過去問を確認し、日ごろの勉強から意識して取り組んでください。

>>日本獣医生命科学大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

日本獣医生命科学大学の英語長文の対策法

 

大学の特性上、やはり生物に関する長文の出題が多くなっています。

日ごろからこういったテーマに興味を持ち、専門的な長文もたくさん読むようにしましょう。

背景知識が入っていればそれだけ、長文は読みやすくなります。

 

1文1文を正確に読む力を磨くことを、第一に考えて勉強に取り組んでください。

その上でパラグラフごとに内容を整理し、文章全体のストーリーを追っていけるようにしましょう。

文脈の理解を問う問題も多いので、1文1文を訳すだけでなく、文と文のつながりを常に意識して読んでいくことが大切です。

 

設問を解く際には「長文の中で問われていることに意味がある」ことを忘れないでください。

空所補充問題や下線部の意味を問う問題など形式は様々ですが、長文の中で問われているということは、文章をヒントに解いてほしいわけです。

ですから独立した問題だと考えずに、「長文の内容を考慮したうえで、正しい選択肢を選ぶ」という意識を持ちましょう。

 

空所補充問題の解き方

 

空所補充問題では、やや難しい語彙も問われています。

受験レベルを超える出題はほとんどないので、少し難しい英単語まで覚えておけば問題ありません。

 

空所補充問題を解く際には、空所の前後だけでなく文脈を理解することが大切。

その上で選択肢を見る前に自力で語句を推測し、それから一番近い選択肢を選ぶようにしましょう。

先に選択肢を見てしまうと先入観が入ってしまいますから、まずは自力で推測するのが効果的です。

 

日本獣医生命科学大学の語句問題の対策法

 

日本獣医生命科学大学では語句の記述問題や、書き換え問題が出題されています。

単語を覚える際にはスペルにも少しだけ気を付けておくと、得点を稼ぎやすくなります。

また発音・アクセント問題が出題されることもあるので、発音記号に目を通したり、音声を聴いて発音したりしておくと良いでしょう。

 

語句の書き換えについては、文法と語句の変換のルールを学んでおかなければいけません。

文の中に名詞を入れるか、動詞を入れるかなど簡単な文法の判断。

そして動詞を名詞にした場合、どう変化することが多いかなどを覚えておいてください。

 

日本獣医生命科学大学の整序問題の対策法

 

整序問題並び替え問題は)、まず初めに組み合わせられる選択肢を合体させて、選択肢を減らします。

特に日本獣医生命科学大学の並び替え問題は、選択肢が多いので注意が必要です。

 

選択肢を組み合わせて数を減らしてから、「文の構造」を組み立てていきましょう。

SVOCや修飾部などを、文のルールにのっとって正しく組み立てていきます。

最後に残りの空所を文意から補充して、回答を作りましょう。

 

日本獣医生命科学大学の英語の傾向と対策まとめ

 

ここまでお伝えした通り、日本獣医生命科学大学の英語は基礎・基本がメイン。

背伸びせずに基礎固めを徹底することが、合格へのカギになります。

>>日本獣医生命科学大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら


↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

>>30日で早慶・国公立の長文が読めるようになる方法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。






⇒今日から使える!センター英語の回答テクニックはこちら



































【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!


Copyright© 大学受験の偏差値が上がる勉強法 , 2019 All Rights Reserved.