新潟大学のキャンパスライフ、評判と口コミ!クラブやサークル、文化祭/新大祭、学生の雰囲気も


▶1ヶ月で英語の偏差値が43から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

新潟大学の学生が書いた!実際のキャンパスライフを大公開

 

新潟大学のキャンパスライフ!

 

新潟大学の雰囲気

 

新潟大学の五十嵐キャンパスは、新潟県新潟市西区に位置しています。

医歯学系の学部・大学院を除く8学部、4大学院がの生徒が学んでいる総合大学です。

またキャンパスの面積は約60万㎡、東京ドーム約13個分と日本の大学でも屈指の広さを誇っています。

キャンパス内に緑がたくさんあるので空気が澄んでいることが魅力です。

キャンパスは日本海に臨んでいますので、歩いて10分ほど北に行くと日本海に出ることができます。

夏は海に友人と釣りに行ったり、泳ぎに行ったり、またバーベキューをしたりと楽しむことができます。

また新潟県はスキー場が多いことで有名です。

冬になればスキーやスノーボードを近隣のスポットで楽しむことが可能です。

新潟大学の生徒の在籍数は大学院を合わせると約12,000人在籍しております。

そのなかで新潟出身のかたは割合として少なく、北は北海道、南は沖縄から着ている生徒がいます。

 

新潟大学の施設

 

1つの大学で様々な感性、価値観を持った仲間と知り合うことができます。

広大な敷地を擁するキャンパスの中でもっとも目を引くのが新潟大学中央図書館です。

4年前に新しく建設されデザイン性に優れた年間100万人ほどの来場がある図書館では、たくさんの本が貯蔵されており、様々な場面で学生の学びを助けてくれます。

また新潟大学には多くの多国籍な留学生が在籍しているのですが、留学生と英語を通して交流するイベントも週に何度か図書館で開催されているまさにグローバルな施設となっています。

この他にもキャンパス内施設の中にはローソンや大学生協のコンビニエンスストアやキャンパス外にもたくさんのスーパーやお店があるので便利な生活を送ることが可能です。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

新潟大学のサークル等の活動について

 

新潟大学は生徒の数が非常に多いのでそれに伴って様々な部活動やサークルが存在しています。

運動系サークルとしてはサッカー部やラグビー部、アメリカンフットボール部等人気な部活動や自動車部や馬術部の様なユニークな部活動もあります。

なかでも探検部のラフティング部門は昨年、熱心な練習の末に東北大会、日本大会と順調に勝ち進み、昨年ドバイで行われた世界大会に進出していました。

文化系サークも充実しており、演劇部や合唱部をはじめとして多くのサークル活動がキャンパス内外で行われていますので、自分のやりたいことにあったサークル活動を大学で行うことが可能です。

 

新潟で最大級の大学祭 “新大祭”

 

新潟大学では年に1回、新潟で最大級の大学祭「新大祭」が行われ、多くの大学生の来場者と大学外からの来場者があります。

その大学祭の企画から運営まで行うのが新大祭実行委員会です。

この実行委員会は毎年行う企画のアイデア出しから、運営資金の調達、マネジメント等の全てを生徒のみでこなしていきます。

また大学祭には各サークル単位もしくは個人で模擬店を出すことも可能です。

新潟大学生みんなで作り上げる大学祭が新潟大学の大きなイベントの1つです。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

新潟大学の学生の様子

 

新潟大学の生徒は基本的に優しくいつも、真面目で落ちるいている方が多いです。

ただ皆将来の夢や何かを成し遂げたい、もしくは大学でしっかりと学びたいと言った目的、目標、夢をもってる学生が非常に多いので皆優しい雰囲気を持っている一方で内なる情熱はかなりアツ学生が多いです。

またそのなかで見つけていく仲間や友達とはお互いを高め合う合い、一生の友になる人が多いです。

勉強以外でも大学が日本海に面していることや、スキー場も近いことから暇な日にはみんなで遊ぶことも多く充実したキャンパスライフを送ることができます。

またアルバイトに関して、大体の生徒は大学の近くにあるスーパーやコンビニエンスストアや居酒屋等で行いおり、その他の生徒は大学の最寄駅から約20分ほどの新潟の中心地までいき、アパレルのアルバイトやショッピングモールでのアルバイトを行っています。

様々なところに色々なアルバイトがあるので自分の生活スタイや性格にあったアルバイト選びを行うことができることも魅力です。



▶1ヶ月で英語の偏差値が43から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.