【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

日本史の近代史の流れと勉強法!おすすめの参考書・問題集!年表と人物を理解しよう


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

224秒で読めます。

日本史の近代史の流れと勉強法!

日本史の近代史の流れ

日本史において近代史は他の時代に比べると、通史・文化史ともに覚える量がかなり多いです。

にもかかわらず学校によっては、学習進度の関係でサラッと流されることもあります。

そのため手薄になりがちで苦手とする高校生は多いです。

近代化・戦争という基本的な考えをおさえつつ勉強する方法を、皆さんにお伝えしていきましょう!

 

日本史の近代史の流れと勉強法はこれ

 

①開国から内閣成立まではサラッと

 

近代史において、複雑かつ重点を置いて勉強をする必要があるのは自由民権運動が活発化することにより、内閣の成立・国会が開設されて以後です。

もちろん幕末から自由民権運動が起こるまでの期間が重要ではないということではありません。

ただこの期間は近代化・西洋の模倣といったベクトルを軸に進んでいるので、比較的容易な内容になっています。

あまりここで足を止めるのではなく、それ以降にしっかりと時間をかけてじっくりと学習する方が、より効率的でありますしテストの点数にも繋がってきます。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

②内閣ごとにしっかりとおさえる

 

内閣成立後はかなり複雑になってきます。

内閣成立後、総理大臣がめまぐるしく変わり、いろいろな出来事が起こるからです。

内閣ごとの年表を作ることをおすすめします。

教科書や参考書をもとに各内閣を書き出し、そのときに起こる出来事を把握していく。

ここで大事になってくるのが内閣の交代背景です。

内閣があまりに多いため、語呂合わせや歌で覚える勉強法もあります。

人それぞれですが、私は「なぜ〇〇内閣が倒れ、△△内閣が成立したのか」を覚える方が定着するかなと考えています。

各内閣の年表を作る際には、その成立背景を重視するようにして、勉強を進めていきましょう。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

③重要な出来事を軸に覚える

 

近代史は重要な出来事が多く、その前後に起こる出来事も覚えることがたくさんあります。

しかしそれを1つ1つ覚えていくのはベストですが、かなり負担が大きいです。

なので例えば1890年の国会開設を軸に据え、なぜ国会が開設するに至ったのか。

そして国会開設によって政治・経済にはどういった影響を与えたのか。

これらをひとかたまりで覚えることで、ただの暗記ではなく、理解が伴うのでより記憶には定着します。

流れをしっかりと理解していれば、論述問題を特別に対策しなくても多くの問題に対応できますよ。

 

④甘く見がちな文化史こそしっかりと

 

近代以前の文化史はそこまで量も多くなく、おまけ程度に覚えることが多いですが、近代の文化史は想像以上に覚える量が多いです。

頭がパンクしないためにも、まずはしっかりと通史を覚えた後に文化史を単体で勉強することをオススメします。

文化史はとにかく作者と作品を一致させることが大切

次に〇〇派などの派閥をおさえつつ、創作目的なども覚えられれば十分。

教科書に載っているような作品は、必ず覚えておきましょう。

 

日本史の近代史の勉強法のまとめ

 

通史・文化史ともに量が多い近代史ですが、とにかく通史をしっかりと理解した上で文化史を覚えることが近代史に限らず大事になってきます。

「金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本」や「石川晶康 日本史B講義の実況中継(3)近世~近代」が、近代史の参考書としてとても評価が高いです。

参考書で流れや知識を理解してから、問題集や過去問でアウトプットしていきましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







2:23 PM

人気記事一覧