日本史B標準問題精講の難易度/レベルと使い方&勉強法【早慶MARCH】


日本史B標準問題精講のハイレベルな使い方&勉強法

 

日本史B標準問題精講の使い方・勉強法

日本史B標準問題精講の特徴

 

日本史B標準問題精講は難関大学の過去問を抜粋し、分野別にまとめた問題集です。

記述・論述問題も多く、深く理解していないと解けない問題が多いです。

解説が非常に詳しいので、正しい使い方&勉強法で進めれば、ハイレベルな日本史の勉強が可能となります。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

日本史B標準問題精講のレベル

 

日本史B標準問題精講は総復習用の問題集です。

日本史の理解度、回答力が高いレベルになっていないと問題を解くだけになってしまいます。

MARCH・中堅国公立以上の志望者が、過去問演習に入る前の総復習として使う問題集として最適と言えます。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

日本史B標準問題精講の使い方&勉強法

 

100%の回答でなくても正解できればOK

 

日本史B標準問題精講の基本的な使い方・勉強法としてはほかの問題集と変わらず、解く⇒解説を読むの繰り返しです。

他の問題集と違う点としては、「根拠が分からなくても正解できればまずはOK」という意識を持つことです。

問題集を解く際には基本的に「根拠をもって完璧に正解できなければNG」という意識が必要です。

しかし日本史B標準問題精講はレベルが非常に高く、難関大学の過去問からの抜粋なので、簡単に解ける問題は少ないです。

ですので本番同様、消去法や少しの勘も使い、とにかく正解を導き出すことに注力してください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

私大志望者も記述・論述問題に取り組む

 

私大志望者で入試問題がすべてマーク式だという受験生も、記述・論述問題に取り組んでください。

なぜなら記述・論述問題が直接出題されなくても、それに匹敵するような深い問いをマーク形式で出題するケースが多いからです。

また記述・論述問題に取り組むと自分の新たな弱点を発見できることも多いです。

今の自分からワンランクアップするためにも、どの受験生も記述・論述問題に取り組んでください。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

ミスした問題にチェックをつける使い方・勉強法を徹底

 

日本史B標準問題精講は量的にも質的にも非常にボリュームの多い問題集です。

1周取り組むだけでも結構な時間がかかります。

それに加えて難しい問題が多いため、日本史B標準問題精講を完璧に理解することはとても難しいです。

 

そこで1周目を解く際に、ミスした問題には必ずチェックをつけてください。

そして2周目はこのチェックのついた問題のみを解けば、効率は大きくアップします。

また苦手な問題の身をピンポイントで勉強できるため、暗記の精度も高くなります。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

日本史B標準問題精講の使い方&勉強法まとめ

 

日本史B標準問題精講を正しい使い方&勉強法で1冊終えたら、過去問演習に入っていきます。

その際に自分がミスしてチェックをつけた問題に似た問題を、過去問演習でもまた間違えることに気づくと思います。

このようにして自分がミスするポイントをしっかりと明確にし、1つ1つ苦手をつぶしていきます。

すると穴が少しずつ埋まっていき、どの範囲からどのように出題されても答えられるという状態が作れます。

ここを目標にして、日本史の勉強に取り組んでいってください。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

1ヶ月で東大京大・早 慶の英語 長文を攻略する勉強法とは はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.