漆原の物理・明快解法講座の難易度と使い方&勉強法【MARCH~早慶レベル】


▶1ヶ月で英語の偏差値が43から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

漆原の物理・明快解法講座の使い方&勉強法

 

漆原の物理明快解法講座

漆原の物理・明快解法講座は分野ごとに分かれています。

苦手な問題から手を付けたとしてもすんなりと身に着くような構成になっているため、まずは自分のやるべき範囲から進めることもできます。

もちろんすべての分野をしっかりと勉強するのが一番ですが、例題を解いて解説を読むだけでも、十分に成績が伸びていくでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

漆原の物理・明快解法講座の使い方&勉強法

 

ポイント①用語を覚えよう

 

漆原の物理・明快解法講座の最大の利点は「直感的に理解できる」こと。

赤・青・黒・灰色と重要度によって色分けされているので、とてもチェックがしやすいです。

それぞれの項の初めのページを見たら、まず初めに養護の意味を覚えてください。

物理には様々な専門用語が出てきます。

それらを最初に覚えておくことで、その先の勉強がスムーズに進められるでしょう。

用語がイマイチ理解できないようであれば、インターネットで検索したり、用語集で調べたりしてください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

ポイント②問題を解く前に理解しよう

 

勉強する時にはもちろん問題を解くことも大事ですが、解く内容について理解ができていることが大前提です。

物理用語が理解できたら次は、物理の現象を理解しましょう。

ただ問題を解いていくだけでは断片的な知識しか身につきませんし、応用問題には対応できません。

漆原の物理・明快解法講座では言葉や公式の説明の他にも、受験生の分からなくなるポイントを絞って説明してくれています。

特に苦手な分野は集中して解説を読んでください。

どうしても理解が難しい場合は、基礎的なことが詳しく書いてある講義形式の参考書まで戻りましょう。

理解をしっかりしたうえで問題を解いていくことで、演習力が磨かれていきます。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

ポイント③例題を丸暗記する気持ちで

 

漆原の物理・明快解法講座に出てくる例題は、超重要な問題ばかり。

これらを完璧にマスターすることで、基礎的な問題はもちろん、応用問題にもつながっていきます。

すべての問題を解けるようにすることはもちろん、回答のプロセスを暗記するくらいの気持ちで取り組んでいきましょう。

漆原の物理・明快解法講座は基礎的な問題も多いですが、これらは入試でたくさん出題されますし、絶対に落とせません。

漆原の物理・明快解法講座で基礎をガッチリ固めたうえで、さらに上の内容を演習していきましょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

ポイント④辞書として使おう

 

ここまでの勉強法で漆原の物理・明快解法講座をマスターしていけば、多くの問題に対応できるようになっているはずです。

わからない問題も解説を読めば、理解できることが多いでしょう。

もしそれでも分からない時があれば、漆原の物理・明快解法講座に戻ってください。

辞書のように使う事で、抜けてしまった知識を補強できます。

知識の確認をするだけでなく、例題を解き、解説を読むことでより質の高い復習ができるでしょう。

この作業を繰り返していくと、自分のニガテな用語や分野が分かるようになってきます。

それらをノートにしっかりとまとめていき、定期的に復習してください。



▶1ヶ月で英語の偏差値が43から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.