【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

杏林大学保健学部の英語の傾向と対策!難易度と勉強法も【杏林保健英語】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

239秒で読めます。

杏林大学保健学部の英語の傾向と対策

杏林大学保健学部

杏林大学保健学部の英語の傾向と難易度

 

杏林大学保健学部の英語は大問が3つ。

文法問題、整序問題、そして長文。

文法を10分、整序を10分、最後の長文を1題20分×2のペースで解いても、制限時間の70分よりも10分も早く終わります。

時間の制限としてはさほど厳しくありません。

問題も基礎~標準レベルのものばかりなので、基本を大切にして勉強していきましょう。

>>杏林大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

杏林大学保健学部の文法の対策法

 

杏林大学保健学部の英文法の問題は、オーソドックスな空所補充形式。

まず文法は講義形式の参考書を1冊勉強して深く理解し、NextStageなどの問題集を1冊アウトプットすればOK。

どちらも1冊ずつで良いので、何周も繰り返して完璧にマスターすることが大切です。

また文法だけでなく多義語や副詞、簡単な会話の表現も狙われるポイントになっています。

どれも基本のレベルまでで良いので、しっかりと勉強しておきましょう。

そうすれば杏林大学保健学部の文法問題は安定して8割~9割ほど取れるようになり、得点の稼ぎどころになりますよ。

 

杏林大学保健学部の整序問題の対策法

 

多くの受験生がニガテとする、整序問題。

配点も高いのでしっかりと対策しておかなければいけません。

 

①文法のルールに沿って、まとめられる選択肢をくっつける

②問題文の最初と最後をヒントにして、埋められるものから埋める

③最後まで残った選択肢を並び替え

 

この3つのステップに沿って解いていくと、整序問題が今よりも少し楽に解けるようになります。

こんなに簡単に解ける!並び替え問題の解き方」で整序問題の解き方を詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

また整序問題では、英熟語や構文、重要な文法事項が狙われます。

熟語や構文をただ覚えているだけでは、「この構文知ってるけど、正しい順番が分からない・・・」となってしまうでしょう。

重要な事項を含んでいる例文をそのまま暗記することで、使い方を覚えるのが効果的。

覚えた例文が多ければ多いほど、対応できる幅が広がっていきます。

 

杏林大学保健学部の英語長文の対策法

 

杏林大学保健学部の英語長文は、文章量も多くなく読みやすいです。

1文1文を正確に読む「精読力」を何よりも大切にして、磨き上げていきましょう。

時間の制限も厳しくないので、正確にキチンと読めれば8割~9割以上の得点が狙えます。

 

下線部と同じ意味の内容を選ぶ問題の解き方

 

杏林大学保健学部の英語長文では、下線が引かれた部分と同じ内容の選択肢を選ばせる問題が頻出。

この問題は「文脈の理解」が重要になります。

1文1文をただ訳していくのではなく、文と文のつながりを把握してストーリーを理解しましょう。

その上で選択肢を見る前に、文脈から下線部の意味を推測してください。

推測した内容と一番近い選択肢を選ぶようにすることで、正答率が上がりますよ。

 

内容の理解を問う問題の解き方

 

杏林大学保健学部の2題目の英語長文は、長文の内容の理解を問う問題がメイン。

基本的には設問の流れは、文章の流れと並行しています。

設問を読む→その答えを探しながら読む→答えが見つかったら次の設問へ

というサイクルを繰り返しながら、最後まで読解していきましょう。

正答率もスピードも上がりますよ。

 

杏林大学保健学部の英語の対策法まとめ

 

杏林大学保健学部の英語は、クセのある問題はほとんど出題されません。

きちんと基礎を固めていれば安定して8割以上が取れるようになるでしょう。

問題の大半が基礎問題であることを考えると、応用問題よりも基礎を固める方が得点力のアップにつながります。

>>杏林大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







2:19 PM

人気記事一覧