久留米大学の英語の対策&勉強法!文/人間健康/法/経済/商学部の傾向と難易度/レベル


久留米大学の英語の対策&勉強法

 

久留米大学の英語

久留米大学の英語の傾向と難易度

 

久留米大学の英語は医学部とその他の学部で、問題の形式が異なります。

医学部の問題は記述問題も多く、他の学部の問題よりも難しいです。

ここでは文学部・人間健康学部・法学部・経済学部・商学部の英語の解説を進めていきます。

 

会話、文法、長文の3つがメインの出題形式。

難しい問題はあまり出題されず、基礎・基本的な知識で答えられる問題ばかりです。

応用的な勉強に手を出すよりも、基礎固めをした方が圧倒的に得点に直結します。

基礎的な問題をきちんと、ミスなく正解していけるように勉強を進めていきましょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

久留米大学の会話問題の対策法

 

会話問題は短い文を少し長い文の、2つのパターンが出題されています。

どちらも対策はほとんど変わらず、「会話の流れをしっかりと把握して、流れに合った選択肢を挿入する」ことだけを考えてください。

選択肢を見る前に自力で推測してから、一番近いものを選ぶようにすると、ヒッカケられにくくなります。

簡単な会話表現が出題されることもあるので、基礎的な表現は覚えておいた方が良いでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

久留米大学の並び替え問題の対策法

 

並び替え問題は2種類出題されていて、それぞれ解き方が異なります。

オーソドックスな整序問題は、合体させられる選択肢を組み合わせて、選択肢を減らします。

選択肢を減らしてからSVOCや修飾部などを、文のルールに従って英文の骨組みを作っていきます。

最後に文の意味を考慮して、残りの選択肢を埋めていけば、回答は完成します。

 

一方で文が分解されていて、それぞれを組み合わせるタイプの整序問題。

この問題は前の文が大きなヒントになります。

前の文を見てから「こんな文が続きそうだな」とある程度推測して、その意味に合うように文を組み合わせていくと良いですね。

何も考えずに組み合わせようとすると、パズルのようになってしまって、解きにくいです。

 

久留米大学の正誤問題の対策法

 

久留米大学では英文法・語彙の正誤問題が出題されています。

正誤問題は基本的に、キズがつくポイントが決まっています。

 

主語が単数なのに、三人称のsがついていない。

不可算名詞なのに複数系のsがついていないなど。

 

文法のルールとしては頭にしっかりと入っているはずですが、正誤問題として出題されると、意外と気づけません。

何度も正誤問題の演習を繰り返して、キズを発見するためのスキルを磨いていくことが大切です。

 

久留米大学の英語長文の対策法

 

久留米大学の英語長文は、通常の長文に加えて、メールの形式のものが出題されるケースもあります。

メール形式の問題は見慣れないかもしれませんが、難しく考える必要はありません。

きちんと英文を読み取っていくことができれば、問題なく理解して得点できるでしょう。

それぞれの長文の文章量は多くないので、1文1文を精読する力を磨くことを考えて、日ごろからトレーニングをしてください。

 

また指示語や文章の理解を問う問題が頻出です。

ただ訳しているだけでは解けませんので、1文1文のつながりを理解して、1本のストーリーとしてとらえる意識を持ってください。

 

内容一致問題の解き方

 

8つの選択肢から3つの正解を選ぶ問題など、選択肢がとても多いケースがあります。

選択肢が多くなればそれだけ、問われる内容も細かくなります。

長文を全て読み終わってから解こうとすると、細かい部分が頭から抜けていて、判断ができない可能性が高いです。

パラグラフを1つ読むごとに選択肢に目を通して、判断できるものからチェックをつけていきましょう。

そうすればスピード、正答率ともに上がります。

 

タイトル選定問題の解き方

 

タイトル選定問題は、「自分が新聞記者だったら、どんなタイトルをつけるかな」と考えてみてください。

長文の内容を一言でまとめると、どうなるかということですね。

一部分だけを表しているものや、重要でない部分に言及している選択肢はNG。

全体の内容をまとめていて、なおかつキーとなる部分をおさえているタイトルを選びましょう。

 

久留米大学の英語の傾向と対策まとめ

 

久留米大学の英語は基礎的な問題を、いかに確実に正解していけるかがカギになっています。

形式にはやや特徴がありますから、早い段階から過去問演習に入って、慣れておいた方が良いですね。

早めに基礎固めをして、後はどんどん過去問演習です!





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.