【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

国際教養大学/AIUのキャンパスライフ、評判と口コミ!全寮制の生活や、サークル/授業/学食の雰囲気


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

622秒で読めます。

国際教養大学の学生が書いた!実際のキャンパスライフを大公開

 

国際基教養大学のキャンパスライフ!

国際教養大学(通称AIU)は素晴らしい特長が多い大学です。

項目ごとに紹介していきたいと思います。

 

国際教養大学の雰囲気

 

AIUには日本各地、そして世界中から集まる様々なバックグラウンドを持つ生徒がいます。

留学生との交流からだけではなく、日本の地域差からもカルチャーショックを受けます。

集まる生徒の一人ひとりの人生経験は多種多様であり、他の生徒と関わるだけでも刺激を受けます。

また、サークルや部活動では留学生も一緒に活動しているので日常から英語を使う機会も多く、英語が飛び交っている環境に身を置くことができ、自信の成長にも繋がります。

 

AIUは秋田の山の上にあります。

自然に囲まれた環境だからこそ感じる楽しみ、幸せは計り知れません!

暖かい時期には近くの公園でバーベキューをしたり、水風船合戦をしたり、人さまざまにキャンパスライフを楽しみます。

春には満開の桜の中、学内でピクニックや写真会をしている生徒をよく見かけます。

また、秋には紅葉を見たり、冬には秋田のふわふわの雪に感動したり、日本特有の四季を最大に感じることができる素敵なキャンパスで大学生活を送ります。

雪を見たときの反応の違いが出身地によって大きく変わるのもAIUの特徴です。

また、キャンパス内は落ち着いていて、静かなのでAIU生はよくベンチなどで勉強をしています。

いつでもリフレッシュできる環境にあるのでAIU生は皆自分のペースでいられるので、雰囲気も穏やかです。

 

生徒数が少ないこともAIUの特長です。

同学年の生徒はもちろんのこと、他の学年の生徒とも仲良くなりやすい雰囲気があります。

大学生活を通して共に悩み、励み、笑い合える、最高の仲間に出会うことのできる環境が特長です。

AIU生は寛容的で支え合うことのできる人が多いです。

秋田の山の中にある大学ならではの安定感と心地よさがあり、卒業するころには第二の故郷と思えます。

AIUのある秋田は寒いですが、AIUはとても温かいところです。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

国際教養大学の寮生活

 

AIUでは大学1年次のみ全寮制を設けています。

しかし、ほとんどの学生が他県からきているので4年間寮暮らしが一般的です。

寮生活とは、ズバリ言うと毎日が「合宿」の様でとても楽しいです。

特に入学してから最初の1週間から1か月間は「ハネムーン期」と呼んでいて、何をやっても元気がある時期と言われていて、とっても楽しい時期です。

この時期にはみんなで夜にロビーに集まり人狼をしたり、一緒に映画を見たり、ゲームをしたり、朝まで恋バナをしたり、楽しみます。

この寮生活があるからこそ、短期間で仲が深まりやすく、一生大切にしていきたい仲間が作りやすいです。

1年次に住む寮はこまち寮と言い、部屋は2人で1つをシェアします。

そして2部屋共同でバスルームを使います。

大抵の場合は留学生と同じ部屋になるので文化の違いなどを感じながら過ごす1年間は毎日が刺激的です。

2年次以降は学内にある、3つの寮から選ぶことができます。

中には学内の寮ではなく、学外のアパートを借りたり、シェアハウスに住んだりする生徒もいます。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

国際教養大学の授業の雰囲気

 

ほとんどの授業が少人数で行われるので、授業では教授との距離も近く、学ぶ場にとても適しています。

また、AIUでの授業は全て英語で行われます(教職課程、留学生向けの日本語教室除く)。

そのため、1年次の最初の学期には全員が英語での授業に対応できるように英語を鍛える授業を受けます。

ここでは授業の基礎である、writing, reading, listeningの3つに特化して学びます。

これらの授業はクラス制なので、クラスで助け合いながらAIUの授業方法に馴染むことができます。

また、AIUの授業にはユニークさや柔軟性があることも特長です。

晴れた日には外のベンチで授業を行ったり、劇を通して学んだり、生徒も先生も楽しみながら授業が行われています。

 

国際教養大学の学食(カフェテリア・カレッジカフェ・売店)

 

AIU内での食事は主にメインの食堂(カフェテリア)とオシャレな大学カフェ(カレッジカフェ)の2つです。

1年時の寮生活の間は、カフェテリアで朝、昼、晩の食事が提供されます。

朝はおかずやパンなど好きなものを取るビュッフェ式、昼と夜には3種又は4種のメニューの中から好きなものを選びます。

イベントが頻繁にあることはカフェテリアの魅力的な点です。

秋田飯メニューの日には秋田の郷土料理であるきりたんぽが出たり、クリスマスには豪華なチキンやマッシュポテト、ケーキがあったり、サラダバーの日にはサラダが食べ放題です。

中でも一番人気は「世界のメニュー」で週3回くらいのペースでどこかの国の料理を楽しめます。

アメリカからはハンバーガー、韓国からはビビンバ、中国からは油淋鶏など、様々。

カフェテリアは一般人も食事をすることができるのでぜひ、時間があれば訪れてみてくださいね。

カフェテリアにはピアノが置いてあり、いつでも誰でも弾けるようになっています。

運が良いときには素敵な演奏を聞きながら食事ができることも一つの魅力です。

 

次にカレッジカフェ。

こちらは雰囲気がカフェテリアとはがらりと変わりいわゆるフォトジェニックなカフェです。

ケーキ、コーヒーなどお茶したいときに丁度良いオシャレなカフェです。

軽食の他にも期間でメニューが変わる、パスタ、ガパオライスなどのごはん系もあります。

夕方以降にはオシャレなお酒も置いてあるので成人したら飲めますよ。

友達と話したいとき、落ち着いて勉強したいとき、カフェミュージックを聞きながらゆっくりできる場所です。

教授によってはカレッジカフェで勉強を教えてくれる方もいらっしゃいます。

また、学生が小さなディスカッションイベントを開いたりすることもあるので使い方はその人次第ですね。

 

最後に売店の紹介です。

AIUショップと呼ばれる、小さな売店にはいつもAIU生がいます。

文具から秋田土産まで何でも揃うのでとても便利です。

平日には出来たてのおにぎりが並べてあったり、SUBWAYのサンドイッチも販売されています。

また、郵便もここから送ることができるので、荷物の郵送も楽ですよ。

 

国際教養大学のサークル活動について

 

クラブ、サークル、委員会、様々な活動が活発に行われています。

AIUは創立からまだ10年と少ししか経っていないため、次々に新しいサークルやクラブが誕生しています。

もし自分のやりたい活動があれば気軽に作ることができるのもAIUならではです。

また、留学生も積極的にサークルへ参加しているのでサークルなどの活動を通して交流ができるのも面白いです。ミーティングが英語で行われたりするのもAIUの特長です。
AIU祭
年に一度AIUの学祭、AIU祭が行われています。AIUの特長である国際、秋田の地域との関りを活かした学祭です。

AIU生が全てを考え、運営する、汗と涙あるAIU最大イベントです。受験を考えている方、ぜひ一度行ってみるとAIU生のキラキラとした生活が垣間見えるかと思います。

小さい大学だからこその温かみ、距離の近さを感じていただけると思います!!AIU生から生の声が聞ける、絶好のチャンスです。

 

国際教養大学のキャンパス施設、周辺施設

 

AIUのキャンパスは比較的小さい方だと思います。

それでも入学から2週間くらいは迷いますね。

周辺はほとんどが森で自然に囲まれていてとても落ち着きます。

まずキャンパスの施設について紹介します。

キャンパスにはいくつかの教室の建物、ジムのある体育館兼ホール、大きいレクチャーホールなどが揃っています。

中でも有名な施設は24時間365日開放されている図書館です。

世界中の素晴らしい図書館の一つにも名が挙げられているこの図書館は秋田杉で作られており、デザイン性もよく、つい行きたくなる場所です。

図書館の入り口から杉の香りがしてとても落ち着きます。

また、椅子の高さが椅子の色によって違ったり、階によって電気の明るさが違ったり、それぞれに合った場所があることもこの図書館の特長です。

また、AIUには第二外国語を学んだり、英語力を上げたり、授業のサポートを無料で行っている場所もあります。

第二外国語が母語の留学生とレッスンをしたり、が得意な生徒からエッセイの手伝いをしてもらったりすることができます。

この様なサポートがしっかりしているので英語に自信がなくてもAIUに来てから力をつけることができます。

 

次にキャンパス周辺について紹介します。

森の他には大きな公園、小さなお店(バナフィーショップ)、小さいバー、豚肉専門の小さなレストラン(桃豚食堂)、定食などが食べられる、小さなレストラン(サイクリングターミナル)があります。

そして、AIUからバスで12分ほどの場所にはイオンモールがあり、学生のほとんどがアルバイトや買い物の際に訪れます。

ほとんどの場合はAIUからのバスで移動します。

秋田のいろいろな場所を訪れたいのであれば車を使うのが便利です。

しかし、このような場所にあるからこそ、AIUは落ち着く場所になるのでしょう。

 

最後に

 

AIU生は優しい人ばかりです。

ぜひ質問等あったら直接聞いてみると良いと思います。

きっと丁寧に答えてくれます。キャンパスを訪問してみても良いですし、「AIU広め隊」という受験生向けウェブサイトもあります。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







2:55 PM