小池陽慈の現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルのレベルと使い方!評価・評判・口コミレビュー


小池陽慈の現代文読解が面白いほどできる基礎ドリル

現代文の読み解き方の基礎を学べる「現代文読解が面白いほどできる基礎ドリル」。

ここでは「現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルの紹介」「参考書のレベル」「正しい使い方」の3つについて、徹底的にお伝えしていきます。

記事と筆者の信頼性

・筆者は模試の成績優秀者に掲載され、早稲田大学に合格

・大量の参考書、問題集を分析している「参考書マニア」

・参考書の中身を見ながら解説

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルの紹介

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルは、現代文の読み解き方を深く学べる参考書。

現代文の読解にはある程度のルールがあって、それに沿って論理的に解いていくことが大切です。

初心者がいきなり問題をどんどん解いていくと、感覚に頼った雑な解き方になってしまいがち。

だからこそ現代文の問題をたくさん解いていっても、成績が伸びないというケースが良く見られます。

そうならないよう、まずは現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルで基本的なルールを学びましょう。

 

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルのレベル

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルは名前の通り、基礎的な内容になっています。

大学受験の現代文が苦手な人や、これから本格的に勉強するという人におすすめ。

何となく感覚で現代文を解いてしまっていて、もう一度ゼロから勉強しなおしたい人にも効果的です。

1冊きちんと勉強すると、現代文を解くための土台がガッチリと固まります。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルの使い方

 

ステップ①読解法を学ぶ

まずは読解法を学んで、正しい読み解き方を実践できるようにします。

重要なポイントはノートにまとめて、マイルールを作っていきましょう。

現代文をフィーリングで解かないように、論理を学んでいきます。

 

ステップ②問題を解く

ルールを学んだら、それを活かして問題を解いていきましょう。

急いで問題を解く必要は無いので、学んだことを活かして、論理的に問題を読み解くことが大切です。

1つ1つ学んだことを確認しながら、アウトプットしていってください。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

ステップ③実践で活かす

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルが終わったら、過去問や問題集で実践的に問題を解いていきます。

学んだことをフル活用して、初見の問題を解けるように意識しましょう。

新しいポイントを発見したら、ノートにさらに追加していって、ルールをより磨き上げてください。

学んだ読解法を土台にして、どんどん現代文を読み解いていくことで、成績が少しずつ伸びていきます。

入試までに1題でも多くの現代文を解けるように、トレーニングを重ねていきましょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

現代文読解が面白いほどできる基礎ドリルまとめ

まとめ

・現代文の基礎的なルールが学べる参考書

・フィーリングで解かずに、論理的に解けるようになる

・学んだルールを活かして、問題を解いていこう


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら

   1ヶ月で英語の偏差値が70に到達

現役の時に偏差値40ほど、日東駒専に全落ちした私。
しかし浪人して1ヶ月で「英語長文」を徹底的に攻略して、英語の偏差値が70を越え、早稲田大学に合格できました!

私の英語長文の読み方をぜひ「マネ」してみてください!
・1ヶ月で一気に英語の偏差値を伸ばしてみたい
・英語長文をスラスラ読めるようになりたい
・無料で勉強法を教わりたい

こんな思いがある人は、下のラインアカウントを追加してください!




⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら










この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.