【大学受験】子どもが勉強しない!やる気がない!ストレス?親がかける言葉とは


⇒センター試験の英語で満点を取る回答テクニックはこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒入試までもう間に合わないかも!という受験生はこちら

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

36秒で読めます。

子どもが勉強しない時に、親がかけるべき言葉とは

子どもが勉強しない!やる気がない!

 

親の思いとは裏腹に、子どもが勉強をしてくれないと、とてももどかしいですよね。

特に予備校に通わせても勉強してくれない時は、「何で勉強してくれないの!」となってしまうこともあるでしょう。

私が受験生の時の心境、そして指導者として受験生にどのようにやる気を出してもらっているかをお話ししたいと思います。

 

やる気が出ない時の受験生の心境とは

 

なぜ子どもが勉強してくれないのか。

私が受験生の時のことを思い出すと、3つの要因があると思います。

 

要因①勉強を頑張る理由が分からない

 

高校生と言うのは今思えば、成人に近いにもかかわらず、精神年齢はかなり幼かったです。

「勉強しろ」と言われるからなんとなく勉強をしているけれど、そもそもなぜ受験をしなければいけないのかも、良くわかっていませんでした。

そんな時に親から「何で勉強しないの!塾代も払ってるのに!」と言われると、「俺の人生なんだから、ほっといてくれよ。別に学歴なんてそんなに大事じゃないでしょ」とストレスに。

結局、現役の時には全ての大学に落ちてしまい、たくさんの友達になぐさめられることに。

その時に「頑張ったけど、君はそのレベルの人間なんだね」と思われたような気がして、本当に悔しかったです。

「勉強して、自分の高校からは考えられないような大学に入ったら、誰もが認めてくれるだろう」と思い、そのモチベーションだけで1年間、猛勉強をしました。

浪人時代は親から「休んだ方が良いんじゃないの?」といつも気にかけられるくらい毎日、勉強がしたくてたまらなくなりました。

結果としては自分の高校からはほとんど出たことがなかった、早稲田大学に合格。

合格してからは大学名を言うだけで誰からも、「頭が良いんだね」と認めてもらえるようになりました。

 

つまり「受験に成功するとどんな良いことがあるのか」を、お子さんに教えてあげることが大切なんです。

・〇〇大学に入ったら、家族も親戚も友達も、みんな驚くよ

・大手企業に入りやすくなるから、給料が高くなるよ

などなど、お子さんがやる気が出るポイントを探りながら、「受験に成功するメリット」を教えてあげてください。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

要因②勉強は無意味だと思っている

 

私が現役時代の時もそうでしたが、「受験勉強は受験のためのもの」と思い込んでしまっていました。

だから常に「嫌なもの、辛いもの」という固定観念があり、そこから逃げてしまうんです。

浪人してからは

・英語を勉強すると、外国人と話せるようになるかも

・国語を勉強すると、日本語をもっと深く学べて、頭が良くなるな

漢字が書けないと恥ずかしいから、今のうちに勉強しておこう

というように、勉強すると自分の将来にたくさんのメリットがあることが分かるようになってきました。

だからこそ毎日、勉強が楽しくて仕方なかったんです。

「勉強することが将来、自分の役に立つんだ」ということを教え、お子さんが勉強に能動的に取り組むサポートをしてあげましょう。

>>入試までもう間に合わない!諦めたくない受験生はこちら

 

要因③自分だけは合格できると思っている

 

私が受験生の時もそうでしたが、「もう少ししたら本気で勉強すれば、合格できるだろう」という変な自信がありました。

これは私に限らず、多くの受験生が感じていることです。

「自分だけは何とかなる」という、不思議な感覚があるんです。

模試でいくら悪い判定を取っても、成績が悪くても、本気になれば自分なら何とかなると思ってしまいます。

 

私は12回の受験の全てで失敗して初めて、「受験ってこんなに厳しいんだ」と思い知らされました。

合格発表の番号を見たとき、私だけでなく、私の前後15人ほどが見事に落ちていたことに気付きました。

ちょっとやそっと勉強したくらいじゃ、難関大学になんて合格できないと知り、そこからやっと本気モードに。

お子さんに「受験がどれだけ厳しいか」を伝えてあげることが大切なんです。

 

・難関大学に合格できるのは、1学年でたった3%であること

・大学受験の倍率は、10倍を超えることもあるということ

などなど。

危機感が人間にとって起爆剤になりますからね。

 

子どもが勉強しない時に、親がかけるべき言葉まとめ

 

お子さんの気持ちを、お子さんの目線で考えてあげることが大切です。

そしてプレッシャーを与えず、それでいて期待していることも伝えてあげてください。

少しでもお子さんのやる気が出る一因になれたら幸いです。

友だち追加
↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

>>センター試験の英語で満点を取る回答テクニックはこちら
>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>入試までに間に合わないかもしれない受験生はこちら

>>LINEで無料で、英語の勉強法を知りたい受験生はこちら



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。


友だち追加




⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら



【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!

友だち追加