関西大学の日本史のレベル/難易度と傾向と8割取る対策&勉強法【関大日本史】


関西大学の日本史で8割取る対策&勉強法

 

関西大の日本史

関西大学の日本史の特徴と出題傾向

 

本学の日本史試験問題は、大問が4題あり、その中で小問45~55問にて出題されます。

そのため、1問1~2点の問題が多い傾向があります。

全問題、4択のマークシート式です。

そして前提文や史料を用いて設問を配置する形式が中心ではありますが、年によっては会話文が使用されることもあります。

 

具体的な出題形式としましては、大問Ⅰ・Ⅱは語群選択、Ⅲは用語選択、Ⅳは用語選択や短文正誤が基本の形式となっております。

なかには地図を使用した特定場所の選択や年表を利用するなど、年によってはさまざまな形式もあります。

出題傾向としては、時代別に考えた時には、近世(明治時代以降)の出題が多く、50%以上を占めることも多いです。

反対に、原始時代や戦後の出題は少なく、平均10%未満となっております。

また、分野では、政治・文化か平均60%程度の出題があります。

特に文化の分野は、毎年どこかの日程で、大問として取り扱われております。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

関西大学の日本史の難易度

 

難易度としては、教科書を覚えていれば解くことができる問題が9.5割

その他特殊応用問題(教科書にも資料集にも掲載されていないマニアックな問題)が0.5割となっております。

結果、難易度は関関同立の中では一番易しいと考えております。

また、制限時間も60分と多く余裕があるために、8割以上という高得点での争いとなることが多いです。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

関西大学の日本史の対策&勉強法

 

対策&勉強法①日本史の教科書を熟読する

 

何度もいいますが、本学の日本史はテクニックより基礎問題が多く、覚えているか覚えていないか、また、覚えていてもきちんと基礎を理解をしているかが求められます。

そのため、教科書を熟読して、時代の流れや時代背景(●●ということが原因で△△の乱が勃発した等)を抑えることが大切です。

教科書を何度も読み返すことで、徹底的に基礎用語・時代の流れを掴むことが一番重要です。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

対策&勉強法②センター試験の過去問題を繰り返し行う

 

関西大学の日本史の問題レベルと同等なものが、センター試験の過去問題になります。

そのため、センター試験の過去問題を行う→分からない時代は教科書で再度読み直すといったことを繰り返すことで、効率のいい勉強方法となります。

 

対策&勉強法③関西大学全学部の過去問を行う

 

本学は、過去に別学部の問題で出題された類似問題が、大問ごと何年後かの別学部の試験問題になっていることが多く見かけられます。

そのため、過去5年分の全日程・全学部の日本史の試験問題を網羅し、何度も繰り返しといた後に満点を出せるようにしておけば、各段と学力が上がると思います。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

関西大学の日本史の対策&勉強法まとめ

 

本学部の問題は難易度が易しく、基礎問題が中心故に高得点での争いが大いに考えられます。

そのため、総合的な学力が必要となります。

また、入学後の勉強においても、高校での日本史を基礎とした授業は必修科目として数多くあります。

つまり大学に入学した後で本当に必要な力であると考えているため、入試だけでなく入学後も持続して力を身に付けてくれる学生を、関西大学は求めております。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.