鎌田の有機化学の講義の評判と使い方&勉強法!レベル/難易度も【共通テスト~早慶】


鎌田の有機化学の講義のハイレベルな使い方&勉強法

 

鎌田の有機化学の講義

鎌田の有機化学の講義の特徴

 

有機化学の本質部分を例題を交えながら丁寧に解説してくれている参考書です。

有機化学の参考書の多くは機械的な説明を行っているためどうしても苦手意識が生まれやすい単元ではありますが、この参考書はイラストを交えながら端的に分かりやすく説明されている点が特徴です。

また試験直前の復習や内容の整理に効果的な重要事項をまとめた別冊(赤シート付き)が付いている点も特徴です。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

鎌田の有機化学の講義のレベル

 

対象となる受験生のレベル

 

この参考書は幅広い受験生に適しており、有機化学をまだ習いたてで内容を整理できていない高校生、二次試験や私大の有機化学の問題で頻出の構造決定を苦手とする受験生、もっと発展的な内容を知りたい受験生など、非常に多くのレベルの受験生に対応しています。

これはこの参考書の内容が非常に分かりやすい切り口と見やすいイラストを用いて説明されていることや、厳選された応用性の高い例題が掲載されていること、別冊を使うことで複雑な有機化学の内容の整理が可能であることといった長所に由来しています。

 

到達目標レベル

 

この参考書の内容を正しい使い方と勉強法でマスターすればセンター試験の有機化学の範囲では8~9割の点数を取ることが可能となります。

また構造決定や高分子化合物にも十分に対応しているため二次試験や私大の化学の問題を解くうえで必要な知識や解法を身に付けることができます。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

鎌田の有機化学の講義の使い方&勉強法

 

有機化学の理解が不十分な方の使い方&勉強法

 

『鎌田の有機化学の講義』の特徴は他の参考書よりも分かりやすい説明、厳選された例題、内容の整理に有効な別冊が付いているという点がありました。

ですので、この参考書を利用していく際にもこの特徴と自分の有機化学のレベルを組み合わせながら使っていくのが最も効果的です。

まず、有機化学を習いたてでまだ理解の不十分な高校生はこの参考書の解説をしっかりと理解することに努めましょう。

この時に教科書の内容と照らし合わせながら読んでいくことで理解をより深めていくことができます。

解説を理解することができたら例題に挑戦してみましょう。

例題の解き方を学んだら実際に教科書併用の問題集などを利用して基本問題を解くことで学んだ知識を定着させることができます。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

二次試験、私大対策としての使い方&勉強法

 

次に、二次試験や私大の有機化学の問題が苦手な受験生はこの参考書の例題に繰り返し取り組み、しっかりと解けるようになることが大切です。

この参考書の例題は応用問題にも通じるように厳選されて作られているのでまずはこの例題をしっかりと解けるようにすることが二次試験や私大の化学の問題を解けるようにすることへの近道です。

例題を学んだうえで過去問などの実践的な問題演習を積むことで力を付けることができます。

また、試験前などに別冊を用いて総復習をすることで知識に漏れがないかどうかを確認することができます。

最後に有機化学が得意でもっと発展的な内容を学びたい受験生はこの参考書を辞書のように使うことが最適です。

例題だけでなく、発展的な内容にもしっかりと解説を入れてくれている参考書なので重要問題集(数研出版)などで問題演習をしていて分からない部分があったらこの参考書で調べてみましょう。

以上のように、自分の有機化学のレベルを把握したうえで正しくこの参考書を利用することができれば受験にも十分対応することができます。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.