ポレポレ・英文読解の透視図・ビジュアル英文解釈、違いや難易度/レベル比較!どっちが良い?



ポレポレ・英文読解の透視図・ビジュアル英文解釈を比較

ポレポレ・英文読解の透視図・ビジュアル英文解釈を比較

 

英文解釈の参考書と言うと、「ポレポレ英文読解」、「英文読解の透視図」、「ビジュアル英文解釈」の3冊が有名。

どの参考書を勉強するか迷っている受験生も多いでしょう。

それぞれのレベルや特徴を詳しく解説していきます!

 

英文解釈の参考書を勉強する意味は?

 

「とりあえずみんな勉強しているからポレポレをやっておこう」というように、英文解釈の目的を分かっていない受験生を多く見てきました。

どんな勉強をする際にも、勉強を通してどのような事を学び、成績にどうつながっていくかを理解していないと、効果は現れません。

 

英文解釈の参考書は「倒置や省略など難しい表現が含まれている文を、なんとか訳せるようにするため」に勉強します。

センター試験レベルを超えた東大・京大・早稲田・慶應といった難関大学では、こうした難しい英文がどんどん出てくるので英文が読みにくくなります。

この壁を超えるために英文解釈の参考書が必要なんです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英文解釈の参考書を取り組む前に

 

英文解釈の参考書は「難しい英文も訳せるようにすること」が目的なので、基本的な英文は簡単に読めるようになっておかなければいけません。

簡単な英文をスラスラ読み、難しい英文は何とか訳す。

この繰り返しで英語長文を読み進めていきます。

SVOCなど5文型をマスターし、センター試験レベルの英文であれば問題なく読みこなせる力をつけてから、英文解釈の参考書へ進みましょう。

英語の成績が上がっていない状態で背伸びをして取り組んでも、理解ができずに時間の無駄になってしまいますから注意してください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英文解釈の参考書のレベル/難易度は?

 

ビジュアル英文解釈part1→センター試験レベル

ポレポレ英文読解・ビジュアル英文解釈part2→難関国公立・早慶レベル

英文読解の透視図→最難関レベル

 

となっています。

ビジュアル英文解釈part1を除いて、どの参考書もかなりレベルが高いです。

「ちょっと英語がニガテだから、ポレポレを勉強してみよう」というような意識で取り組むような参考書ではありません。

 

ステップを踏んでいくのであれば、ビジュアル英文解釈→ポレポレ→英文読解の透視図となります。

もちろん全ての参考書をやらなければいけないわけではありません。

「英文解釈で壁にぶつかっている」と感じた時に、必要なレベルの参考書に取り組むと良いでしょう。

ちなみに私は早稲田大学に合格しましたが、ポレポレ英文読解を1冊勉強しました。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

英文解釈の参考書の勉強法

 

英文解釈の参考書を勉強する際には、基本的に「全訳」することをおススメします。

下線が設けられている参考書もありますが、全ての文の訳を紙に書き出した方が良いと考えています。

と言うのも難しい英文はその文単体で読むのではなく、前後の英文をヒントにして正しく解釈しなければいけないので、文脈を捉えられているかもしっかりと確認しなければいけないからです。

また下線部以外の部分もとても難易度が高いので、トレーニングの教材として有効ですよ。

 

私は配点がものすごく大きい英語長文を攻略したことで、1ヵ月で偏差値40から70を超えるようになり、早稲田大学に合格できました。

その時に実践した英語長文の読み方、トレーニング方法を知りたい方は下のリンクをご覧ください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら!

 

英文解釈の参考書の比較まとめ

 

・難しい英文を読めるようにするために、英文解釈の参考書が必要

・簡単な英文はスラスラ読めるようになってから取り組もう

・英文解釈の壁にぶつかったら、適するレベルの参考書を勉強しよう






⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら
⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら
⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら







この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.