【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

大学受験に息抜きは必要!カラオケ、ゲーム、デート、ライブ。1日もなしはNG


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

354秒で読めます。

大学受験に息抜きは必要!カラオケ、ゲーム、デート、ライブなど

 

大学受験に息抜きは必要!カラオケ、ゲーム、デート、ライブ。1日もなしはNG

 

大学受験は長い道のりですから、ずーっと走り続けることはできません。

いかにうまく息抜きをして、ペースを乱すことなく順調に走っていけるかが、大学受験成功のカギになります。

息抜きをせずに勉強をし続けることは、すごいことでも何でもないんです。

上手く息抜きをするワザを持っている受験生が、本当に賢い受験生と言えます。

私も受験生の時は、ゲームやスマホ、温泉などいろいろな息抜きをしたからこそ、早稲田大学に合格できました。

あなたにも「大学受験に合格するための、息抜き」をお伝えしていきましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

こんな受験生は、息抜きが足りていないかも

 

・なんだか勉強にやる気が出ない日がある

・勉強をしようとしても、寝てしまったり、スマホを触ってしまったり

・毎日、気分がイマイチ浮かない

・ストレスでイライラしてしまうことがある

 

こんな症状が出ている受験生は、息抜きが足りていない可能性があります。

このまま勉強を続けていても、成績は上がらないでしょう。

自分でうまくガス抜きをしながら、受験勉強を乗り切るワザを身につけましょう。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

息抜きをするには、ノルマの設定が大切

 

息抜きというのは、ただ疲れたから休むというものではありません。

志望校に合格するために必要な勉強はしっかりしつつ、エネルギーの補充も行うということ。

つまり息抜きをするためには、勉強のノルマをしっかり設定しておかなければいけないんです。

 

古文単語を30個覚える

英熟語を50個覚える

英語長文を2題解く

 

などなど。

1日のノルマをきっちりと書き出しましょう。

このノルマさえ終われば、自分の好きな事をしてもOK。

カラオケに行っても良いですし、ゲームをしても構いません。

恋人とデートをしても良いですし、好きなアーティストのライブに行ってもOK。

「勉強を早く終わらせて、自分の好きな事をしよう!」となり、勉強も楽しくなると思いませんか?

どうしても1日勉強をせずに息抜きをしたい場合は、その分少しだけ他の日のノルマを増やせばいいだけです。

 

私も毎日、家でゲームをしたり、スポーツを観戦したりするのを楽しみにして、ワクワクしながら勉強をしていました。

9日勉強したら1日、フルに休む日を作って、温泉に行くのも幸せでした。

息抜きがあったからこそ、精神状態は安定していましたし、受験が辛いと思ったこともほとんどなかったです。

 

ノルマを立てるためには、まずは志望校の過去問を解きましょう。

今の自分と志望校合格には、どれくらいの差があるのかを把握してください。

どんなレベルの英単語を覚えなければいけないのか。

どのレベルの英語長文が読めるようにならなきゃいけないのか。

 

ここを深く分析して、毎日やるべきことを「数値化」しましょう。

必要な勉強を、日割り計算するという事ですね。

ここが大学受験において、最も大切な部分と言っても過言ではありません。

時間がかかっても構わないので、じっくりスケジュールを立ててください。

このノルマさえ終われば、志望校に合格できると言う自信を持てれば、息抜きも心から楽しめますよね。

 

>>私に、志望校に合格するための毎日のノルマを決めてもらいたい方はこちら

 

大学受験には、こんな息抜きがおすすめ!

 

息抜きとしておススメなのは、気持ちをガラっと変えられるもの。

勉強を続けているとなんだか気持ちが下がってしまいがちなのは、ずっと同じ環境で同じことをしているからなんです。

室内でずっと勉強をしていると、同じテンションで毎日が進んでしまうので、気持ちにメリハリが出ないんですね。

思い切って勉強とは全く違った環境で、全く違う気分になれるようなことをしましょう。

 

カラオケや恋人とのデート、ライブ鑑賞なんかはとってもおススメです。

カラオケは思う存分歌を歌ってストレスを解消するという、受験勉強とは真逆のことを行いますよね。

ライブ鑑賞も、日常生活とは違った空間で、全てを忘れてライブに熱中できます。

恋人とのデートは、気持ちがホッとして、勉強の不安も解消されるかもしれません。

 

他にも日常を忘れさせてくれるような息抜きは、たくさんあります。

 

・映画館に足を運ぶ

・スポーツ観戦

・温泉

・プールやジムなど運動をする

 

自分で息抜きのワザをたくさん持っておくことが、大学受験を乗り切るカギになります。

今日は勉強が終わったらこんなことをして、明日は勉強が終わったらこんなことをして・・・

と考えられたら、長い受験期間を飽きずに楽しんで戦えますからね。

 

大学受験に息抜きは必要!まとめ

 

自分なりにうまく息抜きをすることが、大学受験の成功のカギだと分かっていただけましたでしょうか。

「1秒でも多くの時間を勉強に費やそう」なんていうのは、ほとんどの人間には不可能なんです。

もしロボットのように、人間がずっと勉強できるのであれば、「やる気」「集中」「努力」なんて言葉は、この世に存在していないでしょう笑

メリハリをつけて、長い受験期を楽しく乗り切れるよう、意識的に息抜きをするようにしてくださいね。

 

大学受験勉強はいつから本気出す?開始時期と合格率の驚きの関係性 大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格で

 

大学受験勉強の名言を英語で。キミのやる気をグンと上げる、一言フレーズ やる気があるときと、ないときの差が激しい。 不安になってしまったり、辛くなって

 

大学受験が不安。辛い。逃げたい。すぐ効く3つのメンタル強化術 勉強をこんなにしても、成績が上がらない・・・ 辛くて不安で、もう受験から逃げ出したくなってしま

 

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







11:37 AM