福岡女子大学の英語の対策&英作文の勉強法!二次試験の過去問の傾向や難易度/レベルも






福岡女子大学の英語の対策&勉強法

福岡女子大学の英語

福岡女子大学の英語の傾向と難易度

 

福岡女子大学の英語は、英語長文がメイン。

ひねった問題はほとんど出題されず、長文をきちんと理解できていれば合格点を取れるようになっています。

長文も理解しやすい文章が多いので、苦しまずに問題を解けるはずです。

ただ長文が配点のほとんどを占めているため、長文を苦手とする受験生は合格できる可能性が極めて低いといえるでしょう。

文章量もそれなりに多いので、長文の読解力が一定レベル以上ないと、ほとんど理解できない可能性があります。

ほとんどの問題が長文に関する内容ですから、長文が理解できなければ満点の10%~30%ほどしか取れない危険性もあるということです。

難しい長文のトレーニングをする必要は無いので、基礎~標準レベルの長文であれば、少しくらい文章量が多くても余裕を持って読めるようにしておきましょう。

>>福岡女子大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

福岡女子大学の英語長文の対策法

 

福岡女子大学の英語長文では「文章の理解」が問われる問題が多いです。

問題の前後だけで解ける問題は少なく、文章の流れをしっかりと理解していないと答えられません。

 

・1文1文を正確に読み取る、精読力を磨く

・パラグラフごとに要点をメモして、全体のストーリーを理解する

・1文1文を翻訳するのではなく、文と文のつながりを意識し、文脈を捉える

 

この3点を意識して長文を読むと、文章の流れをくみ取りやすくなります。

日ごろから長文を読む際には、意識して取り組むクセをつけておきましょう。

 

空所補充問題の解き方

 

空所補充問題は空所の前後だけで解こうとせず、文脈から推測するようにしましょう。

空所にぶつかったら選択肢を見る前に、まずは自力で入りそうな内容を推測してください。

その内容と一番近い選択肢を選ぶようにすると、選択肢にまどわされにくくなります。

 

和訳問題の解き方

 

和訳問題も同様「文脈の理解」が大切。

下線部だけを見て訳すのではなく、文章の流れを理解し、「文中でどのような意味になっているか」まで踏み込んで訳を作ってください。

また訳を作る際には翻訳機が訳したような不自然な訳ではなく、日本人なら誰でも理解できるような自然な訳を書きましょう。

和訳を求められる部分は難しい語彙や、訳しにくい部分が含まれていることが多いですが、諦めてはいけません。

1点でも多く得点をもらえるよう、分からない部分は推測して、なんとか訳を書き出してください。

 

福岡女子大学の和文英訳問題の対策法

 

和文英訳問題では、与えられた日本語をいかに「英語で書ける形に変換するか」がキーになります。

自分が知っている単語や文法を総動員して、どういう形なら正しく英文に訳せるかを考えてください。

 

普段から「これを英語で表現するとどうなるだろう?」と考えるクセをつけておくと、引き出しが増えるのでおすすめです。

また英文法の参考書などに載っている例文には、重要な文法事項が含まれています。

英作文でも特に狙われる部分なので、例文を音読したり、書き出したりしてトレーニングをしておきましょう。

 

福岡女子大学の英語の傾向と対策まとめ

 

福岡女子大学の英語は記述問題も多く、深く理解していないとなかなか得点ができません。

表面的な勉強ではなく、英語という言語をしっかりと学んでいくことが大切です。

一方で応用的な内容はほとんど出題されませんので、基礎から英語の本質を学んでいくことに注力しましょう。

>>福岡女子大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら


⇒センター試験が廃止!3分でわかる共通テストの解説はこちら

⇒浪人する人は必見!私が宅浪で早稲田大学に合格した話

⇒【1カ月で】英語の偏差値が30上がった勉強法はこちら

⇒早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら


>>浪人生は必見!宅浪で早稲田大学に合格した話


>>早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。 浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。 自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。 開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 大学入学共通テストや英検、TEAPの対策法も研究し、無料で公開している。


⇒知らなきゃマズい!新しい英語の勉強法はこちら



























センター試験廃止で、全ての大問が英語長文に変更!


旧センター試験が廃止され、大学入学共通テストでは全ての問題が英語の文章を読む問題に変わりました!


模試や過去問を解いても、英語の長文が全然読めない・・・。
英語長文の重要度がさらに上がった今、長文を攻略できなければ志望校には合格できないといっても過言ではありません。

私が受験生の時に、1ヶ月で英語長文をスラスラ読めるようにしたトレーニング方法をお伝えしています!
1ヶ月で40前後だった偏差値が、70を超えるようになり、模試の全国ランキングにも掲載されました。
その勉強法を詳しく解説しています!
勉強や受験に関する相談も受け付けています!



Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.