【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

福井大学医学部の英語の傾向と対策!難易度/レベルと勉強法も【医学部自由英作文】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

313秒で読めます。

福井大学医学部の英語の傾向と対策

 

福井大学医学部の英語

福井大学医学部の英語の傾向と難易度

 

福井大学医学部の英語は、長文の読解と自由英作文がメイン。

時間の制限はさほど厳しくないので、ある程度は余裕をもって問題に取り組めるはずです。

難易度も国公立大学としては標準的ですが、「考えさせる問題」がとても多いのが特徴。

与えられた文章や問題をしっかりと理解し、自分なりに考えて答えていかなければいけません。

また長文の比重がかなり高いので、求められるレベルの長文が読めないと、合格点を取ることはまず不可能です。

日ごろから長文の勉強に比重を置いて、難易度の高い長文にも対応できるようにしておきましょう。

>>福井大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

福井大学医学部の英語長文の対策法

 

福井大学医学部の英語長文は、文章量がやや多いです。

そして文章の内容を理解しているかを問う問題が頻出なので、文章を論理的に理解できなければいけません。

ただ英文を訳すのではなく、「筆者の主張」「文章の要点」「パラグラフごとの流れ」「1文1文のつながり」をしっかりと理解し、ストーリーを理解することを意識しましょう。

日ごろから上記の4点を意識しながら長文を読むクセをつけておくと、長文が読みやすくなるはずです。

 

また福井大学医学部の長文は、専門的な文章が良く出題されます。

ただでさえ難しい大学受験の英語長文ですが、専門的な内容になればさらに難易度が上がります。

日ごろから同タイプの長文に積極的に触れ、背景知識を吸収しておきましょう。

余裕があれば専門的な英単語もインプットしておけば、より有利に戦えるはずです。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

全体的な問題の解き方

 

文章の理解を問う問題が多いので、長文を読む前に設問をチェックしておきましょう。

どのあたりがどう問われるかを先に知っておくことで、よりピンポイントに長文を読み進められます。

長文の中に軽く設問の内容をメモしておくと、読みながら問われる内容を頭に入れておけます。

 

空所補充問題の解き方

 

空所補充問題を解くコツは、自力で推測してから選択肢を見ること。

空所の前後だけでなく文章全体を理解し、文脈から空所に入る語彙を、自力で推測してください。

それから一番近い選択肢を選ぶようにすると、回答の精度が上がります。

 

和訳問題の解き方

 

和訳問題は「機械のように翻訳しない」ことが大切。

和訳問題となると、機械が作ったような違和感のある訳を書いてしまう受験生が多いです。

しかし英語を日本語に訳すというのは、該当の英文を読めない日本人でも、自然に理解できるように行う作業です。

ですから日本人が読んで、違和感なく読める訳を書かなければいけません。

そのためには下線部だけでなく文章全体を理解し、流れに合った訳を書くように意識してください。

 

訳せない部分や分からない語彙があった場合は、それ以外の部分を先に訳します。

そして文脈や訳したほかの部分をヒントに、その部分を推測してください。

この作業ができるかどうかで、難しい和訳問題の得点が大きく変わってきます。

 

福井大学医学部の自由英作文の対策法

 

福井大学医学部の自由英作文は、他の大学と比べてもレベルが高いです。

受験の自由英作文はテンプレートに沿って書いていくのが一般的ですが、福井大学医学部の場合は、それだけで対応するのは少し難しくなっています。

型にはめて英文を書くのではなく、自分が書きたいことを自然に英語で表現できる力が求められています。

まずは「英作文ハイパートレーニング 自由英作文編」などで、オーソドックスな自由英作文の書き方を学んでください。

そこから色々な問題に触れていく中で、自分なりに英文を書けるように力を伸ばしていきます。

 

福井大学医学部のようなまとまった自由英作文を書く際には、「日本語で構成を考えてから、英語に直す」ようにしてください。

というのも、最初から英語で書こうとしてしまうと、英語で考えられる範囲内の論理しか出てこなくなってしまいます。

そうならないようにまずは、与えられた課題と真剣に向き合い、自分なりに文章の構成を日本語で考えます。

その構成を自分が書ける英語で、上手く表現していくことが大切です。

 

福井大学医学部の英語の対策法まとめ

 

福井大学医学部の英語の試験では、英語という言語の理解だけでなく、思考力が問われています。

そのため長文を理解するのに苦労しているようでは、なかなか点数が稼げません。

日ごろから常に長文に触れて、余裕をもって試験に挑めるようにトレーニングしていきましょう。

>>福井大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら➡

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







4:42 PM

人気記事一覧