VITAL/バイタル英単語・熟語1700/3000/4500の評価と覚え方&音声の使い方【センターMARCHレベル】








233秒で読めます。

VITAL/バイタル英単語・熟語の評判と勉強法

VITAL/バイタル英単語・熟語

 

VITAL英単語の特徴

 

VITAL英単語は、英単語と英熟語の両方が覚えられる、とてもシンプルな英単語帳。

いたって普通の英単語帳なのですが、私はVITAL英単語のレイアウトが大好きです。

書店でVITAL英単語を初めて見たとき、「なんてシンプルで見やすいんだ」と驚きました。

左のページに英単語、右のページに例文。

極めてシンプルな構成なのですが、余白が十分にあるからなのでしょうか、とにかく見やすいんです。

英単語帳は毎日触れるものですから、「この単語帳なら頑張れそう!」という感覚がとても大切になってきます。

 

また重要な訳が1~3個ほどに絞って、赤字で書かれているのもポイント。

重要な訳が1つしか載っていない英単語帳は、大学受験レベルではかなり頼りない。

かと言って訳が6個も載せられていても、全て覚えるのは大変すぎる・・・。

そのため重要な訳を1~3個ほどに絞ってくれているVITAL英単語は、成績を上げるうえでとても効率的なんです。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

VITAL英単語のレベル

 

VITAL英単語1700・・・高校基礎レベル

VITAL英単語3000・・・中堅私大/センター8割レベル

VITAL英単語4500・・・センター満点~MARCH/中堅国公立レベル

 

センター試験で高得点を取りたい、もしくはMARCH以上の大学に合格したいという受験生は、VITAL英単語4500までの勉強が必須です。

VITAL英単語1700からスタートして、ガッチリと基礎を固めながらステップアップしていきましょう。

基礎レベルの英単語ほど、英文の中で出てくる可能性が高くなりますから、瞬時に訳を思い出せるようにしなければいけませんからね。

>>入試までもう間に合わない!諦めたくない受験生はこちら

 

VITAL英単語の使い方&覚え方

 

右ページの例文は、単語を覚えるときに参考にする程度でOK。

英単語とその訳だけでは、イマイチ理解できない時に活用しましょう。

赤字になっている訳は、全て覚えてください。

 

公式サイトから無料で、VITAL英単語の音声データをダウンロードできます。

英語→日本語→英語

の順番に、単語が読まれます。

英単語を覚えてから、復習用に使うのが効果的です。

通学時間などのスキマ時間に音声を聴いておけば、苦労することなく英単語を復習できます。

英語の音声にも触れられるので、発音・アクセント問題やリスニングの対策にもなるでしょう。

 

>>最速暗記!二度と忘れない英単語の覚え方はこちら

>>音声がダウンロードできる、VITAL英単語の公式サイトはこちら

 

VITAL英単語4500が終わったら?

 

VITAL英単語4500まで終わったら、もう1ランク上の英単語帳をマスターして、難関国公立/早稲田、慶應、上智レベルの英語も攻略できるようにしましょう。

英単語ターゲット1900

システム英単語

・単語王

・鉄壁

などがおすすめ。

既にVITAL英単語で覚えた英単語も出てきますので、学習済みの英単語はパスして、新たに出てきた英単語だけを覚えてください。

そうすればさほど覚えなければいけない英単語の量も多くないはずなので、暗記の負担を軽減できますよ。

 

VITAL英単語の覚え方&勉強法まとめ

 

・シンプルでレイアウトが見やすい単語帳

・赤字の意味は全て覚えよう

・暗記できたら、スキマ時間に音声を聴いて復習しよう

・VITAL英単語を終えたら、さらにレベルアップしよう

 

>>英熟語も完璧にしよう!熟語の暗記法の完全版はこちら


↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

>>30日で早慶・国公立の長文が読めるようになる方法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。






⇒今日から使える!センター英語の回答テクニックはこちら



































【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!


Copyright© 大学受験の偏差値が上がる勉強法 , 2019 All Rights Reserved.