【大学受験】英検(実用英語技能検定)とは?レベル/難易度と使用できる学校や優遇!準一級?二級?


受験生のキミへ!英検について詳しく解説します

 

英検(実用英語技能検定)とは?

 

英検とは日本英語検定協会が実施している、英語の力を測るための検定。

大学入学共通テストや、各大学の選考にも利用されています。

リーディングだけでなく、リスニングやライティング、さらにはスピーキングの力も求められます。

日常の勉強はどうしてもリーディングに偏ってしまいがちですが、4技能をバランス良く勉強していくことが攻略のカギです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英検のレベル/難易度

 

英検には5級から1級まであります。

高校卒業レベルは2級となっていて、多くの受験生が目指すのはこのレベルになるでしょう。

準1級となると大学レベルになりますし、1級となると大学受験のレベルを大幅に超える難易度になります。

目標を高く持つのは良いことですが、まずは2級に合格することを目指して進めていかないと、着実にステップアップできません。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英検を使える大学

 

数ある4技能試験の中でも、英検は最も多くの大学が採用しています。

志望する大学で英検が採用されているか、確認しておきましょう。

駿台予備校 英検が使える大学リスト」を参考にしてみてください。

 

英検の対策&勉強法

 

まず初めは高校2年生レベルである、英検準2級の受験をおススメします。

というのも英検2級は高校卒業レベルと難しく、あまり英語が得意でない受験生にとっては、目標が高すぎるからです。

目標が高すぎると何を取り組んだら良いかが分からず、また基礎を固める前に応用に手を出してしまいがち。

そうならないようにまずは準2級の合格を目指し、そこから2級、準1級とステップアップしていきましょう。

 

まずは英検準2級の過去問などを見て、「どんな対策をしなければいけないか」を1つ1つ分析してください。

例えば「ライティングはどんな問題が出題されるのか」、「スピーキングはどれくらい話せなければいけないか」など。

先にゴールを知っておくことで、そこへの対策が明確になります。

 

英検は4技能全てが問われるので、日ごろから英語をバランス良く勉強していくことが大切。

「英語を好きになって、能動的に勉強する」姿勢が無ければ、4技能試験を攻略することは難しいでしょう。

「英語を使いこなせるようになりたい」という強い思いが、言語として英語を習得する活力になっていきます。

勉強のための勉強では4技能試験は対応できませんし、何より英語が好きで勉強している受験生とどんどん差がついてしまいます。

英検という資格もそうですし、実践的に英語を使えるようになれば、受験が終わってからもあなたの大きな力になります。

 

スピーキングは特に対策が必要

 

4技能の中でもスピーキングは、ほとんどの受験生がニガテとするパートでしょう。

スピーキングは他の4技能と比べて、「対策していなければ全く太刀打ちできない」という可能性があります。

またスピーキングは短期間で伸ばせるものではないので、中長期的な学習が必要になります。

日ごろから「これを英語で言ったらどうなるだろう」と考える、日常的に英文を音読するようにするなど。

また余力があればオンライン英会話などに取り組むことで、より実践的にスピーキングを学べます。

 

英検についての情報まとめ

 

・最も採用されている4技能試験

・最初の目標は準2級の取得

・英語を好きになり、言語として英語を学んでいくことが大切

・スピーキングは中長期的な勉強が必要





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2020 All Rights Reserved.