英語長文を英語のまま理解する感覚とは?左から右へ読む?訳す?訳さない?








213秒で読めます。

英語長文を英語のまま理解する感覚とは?

 

英語の勉強をしていると「英語は英語のまま理解した方が良い」というアドバイスをもらうことが良くあると思います。

この言葉は感覚的な意味合いがかなり含まれていて、混乱してしまう受験生も多いでしょう。

「日本語に訳さないで読むの?」「感覚が良くわからない・・・。」

私も現役の時は正しい英文の読み方が分からず、本当に苦労しました。

浪人して「英語のまま理解する」という感覚が自分なりに分かり、偏差値は40から70を超え、早稲田大学にも合格できました!

LINEでも私の英語の偏差値が一気に伸びたトレーニング方法を無料で公開しているので、ぜひ読んでみてください。

「追加」と「トーク」のボタンが表示されますが、必ず「追加」を選んでください。

 

英語のまま理解する=訳さないではない

 

英語を英語のまま理解するというのは、全く日本語に訳さずに読んでいくということではありません。

受験生の方は今まさに、英単語をどんどん覚えているという状況ですよね。

英単語は「英語→日本語」という形で覚えていきますから、長文で単語が出てきたときも、日本語訳を思い出すはずです。

ですから長文を読んでいるときに、日本語が頭に思い浮かぶのは当然のことといえるでしょう。

「英語のまま理解する」ことに縛られていると、日本語が頭に浮かぶことが悪いことのように思えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

 

長文を読むトレーニングをどんどん繰り返していれば、瞬時に訳せるようになっていき、徐々に頭の中の日本語の比率が少なくなっていきます。

それでもやはり日本人である以上、全く日本語を頭に思い浮かべずに難易度の高い英文を読んでいくというのは、あまり現実的ではないと思います。

 

英語を英語のまま理解するとはどういうこと?

 

英語の文を1つ1つ丁寧に日本語に訳しながら読んでいたら、かなり時間がかかってしまいます。

特に大学受験は時間との勝負ですから、少しでも早く読み進めていきたいですよね。

そうなるとやはり「左から右へ読む」ということは大切です。

例えば[I like traveling very much.]という文であれば「私 好き 旅行 とても」と読んでいき、そのまま理解していくということです。

左から右へどんどん読み進められるので、スピーディに読めますね。

 

しかし1つ注意しなければいけないのは、「左から右へ読める簡単な文ばかりではない」ということ。

英文が長くなり、内容も難しくなってくると、左から右へ読み進めるのは難しくなってきます。

例えば主語が長かったり、主語と目的語までの距離が離れていたりすると、読み進めているうちに内容がこんがらがってしまうことも多いのです。

難関大学の英語長文ではこういった難しい英文がたくさん含まれているので、理解するのが難しいんですね。

 

ですから左から右へどんどん読み進めていき、それでは理解できない文にぶつかった時だけ、立ち止まってゆっくり訳してみてください。

スピーディかつ正確に英文を読めるようになるので、難関大学の英語長文にも対応できるようになります。

もっと詳しく英語長文の読み方やトレーニング方法を勉強したい受験生は、LINEで無料で教えています!

「追加」と「トーク」のボタンが表示されますが、必ず「追加」を選んでください。


↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

>>30日で早慶・国公立の長文が読めるようになる方法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。






⇒今日から使える!センター英語の回答テクニックはこちら





































【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!


Copyright© 大学受験の偏差値が上がる勉強法 , 2019 All Rights Reserved.