英語長文が読めるのに解けない!単語はわかるのに読めない!理由/原因と対処法・対策法


英語長文が読めるのに解けない!理由と対処法

 

大学受験の英語は長文の配点が高いので、ここで偏差値や合否が決まってしまいますよね。

英語長文を読んでいて「読めたぞ」と少し手ごたえがあっても、設問を解こうとするとあまり自信がない。

採点をしてみると想像以上にミスが多くて、思うように成績が伸びていかない。

私が受験生の時も、同じような経験をしたことがあります。

「長文が読めているはずなのに解けない」ということで、悩んでいる受験生がかなり多いようです。

 

また「単語は全部わかるはずなんだけど、長文の内容が頭に入ってこない」ということで悩んでいる人もたくさんいます。

ここでは「なぜ読めているのに解けないのか」、「どうすれば設問の正答率を上げられるのか」、「単語が分かるのに読めない時の対処法」の3点を詳しく解説していきます!

英語長文を得意にして、英語の成績を大きく伸ばしたい人はぜひ読んでください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英語長文が読めるのに解けない3つの原因

 

原因①設問や選択肢が読めていない

 

長文は読めているのに、設問や選択肢が正確に読めていないと、ミスをしてしまう可能性があります。

設問や選択肢にはヒッカケが含まれているケースも多いので、本文よりも慎重に、正確に読まなければいけません。

せっかく英語長文が読めていても、設問や選択肢でミスしてしまったらもったいないですよね。

1文1文を正確に読める「精読力」を磨くことで、対処していきましょう。

また問題を解いてミスしたときに、原因を明確に分析してノートにまとめて、同じミスをしないようにしてください。

 

原因②問題演習が足りない

 

模試や入試本番ではさほど時間に余裕はないですから、サッと設問を読んで、すぐに選択肢を選ばなければいけません。

長文を解き慣れていないと、時間制限に焦ってしまい、正答率が落ちてしまう可能性が高いです。

特に緊張しているときは、こういったミスが出てしまうケースが多くなります。

日ごろから1題でも多く長文を解き、様々な形式の問題に慣れていくようにしましょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

原因③ぼんやりとしか長文を読めていない

 

長文が読めるけど解けない、最も主要な原因は「ぼんやりとしか長文を読めていない」というケース。

自分では長文が読めているつもりだけれど、実は全体をぼんやりと読んでいるだけで、細かい部分が読めていないという人がとても多いです。

だからこそ設問で細かい部分を問われると分からない、そして設問や選択肢も読み間違えてしまう。

このケースに当てはまる人は、1文1文を正しい英文や構文のルールのもとで読めるようにするところからスタートしましょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

単語は分かるのに長文が読めない!原因と対処法

 

単語は分かっているのに、なぜか英語長文が読めないという場合。

このケースは英文の読み方を知らず、左から右へなんとなく単語を拾いながら、文章を読んでしまっている可能性が高いです。

英語長文は単語や文法を勉強したからと言って、スラスラ読めるようになるものではありません。

1文1文を正確に読むための、精読のトレーニングがとても大切です。

 

英文解釈の技術シリーズや世界一わかりやすい英文読解の特別講座など、精読用の参考書を勉強しましょう。

学んだ英単語や文法の知識を使って、SVOCなどの文構造を理解しながら英文を読めるようにしていきます。

自分でSVOCや修飾部など、全ての構文を書き込みながら英文を読んでいくことで、なんとなくではなく「正確」に英文が読めるようになっていきます。

 

英語長文の参考書についても、構文の解説が詳しいものを勉強して、精読の力を伸ばしていきましょう。

英語長文ハイパートレーニングや英語長文レベル別問題集、英語長文ポラリスなどがおすすめです。

 

なんとなく「英語長文が読めているつもり」になってしまっていないか、必ず分析してみてください。

英語長文は文章が長いですから、読める部分はありますし、ぼんやり読んでいても全体像がつかめることがあります。

しかしそれくらいの理解では、逆に設問でヒッカケられてしまい、ミスが増えてしまうことも多いです。

大学のレベルが上がって、MARCHや関関同立・早稲田、慶應、上智といった難関大学になると、ぼんやりとしたほとんど長文は読めなくなります。

国公立大学の二次試験でも頻出の、配点が高い記述・論述問題は全く書けないでしょう。

1文1文の英文を読めるようにするというのは、想像以上に大変なトレーニングで、たくさんの量をこなさなければいけません。

そう簡単に長文は読めるようにならないということは頭に入れたうえで、正確に英文を読めるようにしましょう。

 

私も英語長文を攻略してからは、偏差値が40から70を超えるようになり、早稲田大学にも合格できました。

そのときに実践した英語長文の読み方、トレーニング方法を知りたい人は下のリンクをご覧ください!

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英語長文が読めるのに解けない!原因と対処法まとめ

 

ポイント

・選択肢や設問が正確に読めていないかもしれない

・ぼんやりとしか長文を読めていないと、ミスの原因になる

・単語や文法を勉強しただけでは、長文は読めるようにならない





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2020 All Rights Reserved.