防衛大学校の英語の対策&勉強法!過去問の傾向と難易度/レベルも


防衛大学校の英語の対策&勉強法

防衛大学校の英語

防衛大学校の英語の傾向と難易度

 

防衛大学校の英語は「語彙」「文法」「長文」の3つがメイン。

特に長文のボリュームがとても多く、英語にニガテ意識がある受験生はかなり苦戦してしまうでしょう。

そして長文のテーマも理解しにくいものが頻出で難易度が高いので、長文を自分の得意分野にしておく必要があります。

片手間の対策ではまず太刀打ちできないので、日ごろから英語力を伸ばすことを常に考え、勉強に取り組んでいきましょう。

>>防衛大学校の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

防衛大学校の文法・語彙問題の対策法

 

文法・語彙問題ともに難易度は標準的。

文法は講義形式の参考書で深く理解し、問題集でアウトプットしましょう。

語彙は単語だけでなく、熟語や副詞、接続詞、前置詞なども問われています。

おろそかになりがちな部分ですが、幅広くカバーできるように日ごろから取り組んでください。

 

並び替え問題はまず、合体させられる選択肢を組み合わせて、選択肢を減らしましょう。

それからSVOCや修飾部などを、文のルールに従って英文の骨組みを作っていきます。

最後に文の意味を考慮して、残りの選択肢を埋めていけば、回答は完成します。

たくさん整序問題を解いて、解き方に慣れておいてください。

 

また会話問題では、基礎的な会話表現が問われることもあります。

踏み込んで対策する必要はありませんが、基礎的な定型句は覚えておいた方が良いでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

防衛大学校の英語長文の対策法

 

防衛大学校の英語長文はテーマが難しく、あいまいな読解ではほとんど内容が頭に入ってこないでしょう。

1文1文を精読する力をつけ、その上で難しい長文をたくさん読んでいってください。

精読ができない状態でいくら難しい長文にトライしても、力は伸びていきません。

また1文1文を「翻訳」するのではなく、文と文のつながり、そしてパラグラフの流れをしっかりと追っていき、文章全体のストーリーを理解するようにしましょう。

防衛大学校の英語長文では指示語を明示させる問題も頻出なので、文のつながりを理解していくことがとても大切です。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

空所補充問題の解き方

 

空所補充問題は「推測力」が求められます。

空所の前後だけでなく、文脈から空所に入る内容を推測します。

選択肢が用意されていても、選択肢を見る前に自力で推測して、一番近い選択肢を選ぶようにしてください。

先に選択肢を見てしまうと、どうしてもヒッカケられやすくなってしまいますからね。

 

下線が引かれた語句と同じ意味の選択肢を選ぶ問題

 

この問題も空所補充問題と同様、推測力が問われています。

語句そのものの意味だけでなく、文の中での使われ方も考慮して考えましょう。

日ごろから長文を読んでいてわからない語句が出てきても、すぐに辞書で調べてはいけません。

自力で推測してから、答え合わせをするようにトレーニングをしてください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

脱文挿入問題の解き方

 

脱文挿入問題は、「接続詞」、「指示語」、「代名詞」、「副詞」

この4つに注意して、問題を解いていきましょう。

例えば逆説が文頭に来る選択肢があれば、その前は選択肢と逆の内容になっているはずです。

選択肢に「he」等が入っていれば、その前には男性を表す名詞が来る可能性が高いです。

このように文のルールだけでも、ある程度は予想が立てられます。

その上で文脈も考慮して回答していくと、正答率は上がっていきます。

 

防衛大学校の英語の傾向と対策まとめ

 

防衛大学校の英語はここまでお伝えした通り、難易度は高いです。

ただ受験レベルを大きく超えるような内容ではなく、毎日の勉強をきちんと進めていれば、十分に戦えます。

できる限り早い時期から対策を進めて、高いレベルまで到達できるようにステップアップしましょう。

>>防衛大学校の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.