勉強センス診断






60秒で出来る!勉強センス診断!

 

これらの文が15秒以内に訳せますか???


英文A:I like baseball very well.

英文B:Frank talks between a son and his parents often reveal that the son is basically willing to rely on his parents for protection in many situations.

 

英文A・Bは共に、中学生レベルの単語と文法のみを使った英文です。

英文Aは読めるのに、英文Bはなぜ苦労するのでしょうか?

ここにセンスの差が現れます。

 

少し難しい英文でも無意識に読めるかどうかで、才能があるかを見分けられます。

英語長 文は大学受験において配点が最も高いですから、「難しい長 文を読めるかどうか」で合格できるか、落ちるかが決まってしまいます。

だからこそ私はセンスに関係なく、誰でも成績を伸ばせるように「正しい英語の文章の読み方」を指導しています!

>>英語 長文を「読む力」を今すぐつけたい方はこちら

 

現役の時は12回の受験にすべて失敗した私でも、お伝えする長文の読解法で1カ月で偏差値を40から70.4へ上げ、全国22位にランクイン、早稲田大学に合格しました。

 

【実践する前の成績】

 

【実践した後の成績】

>>英語 長文を「読む力」を今すぐつけたい方はこちら


⇒センター試験が廃止!3分でわかる共通テストの解説はこちら

⇒浪人する人は必見!私が宅浪で早稲田大学に合格した話

⇒【1カ月で】英語の偏差値が30上がった勉強法はこちら

⇒早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら


>>浪人生は必見!宅浪で早稲田大学に合格した話


>>早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。 浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。 自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。 開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 大学入学共通テストや英検、TEAPの対策法も研究し、無料で公開している。


⇒知らなきゃマズい!新しい英語の勉強法はこちら



























センター試験廃止で、全ての大問が英語長文に変更!


旧センター試験が廃止され、大学入学共通テストでは全ての問題が英語の文章を読む問題に変わりました!


模試や過去問を解いても、英語の長文が全然読めない・・・。
英語長文の重要度がさらに上がった今、長文を攻略できなければ志望校には合格できないといっても過言ではありません。

私が受験生の時に、1ヶ月で英語長文をスラスラ読めるようにしたトレーニング方法をお伝えしています!
1ヶ月で40前後だった偏差値が、70を超えるようになり、模試の全国ランキングにも掲載されました。
その勉強法を詳しく解説しています!
勉強や受験に関する相談も受け付けています!



Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.