【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

英語構文詳解の評判と使い方&勉強法【センター~東大早稲田慶應レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

255秒で読めます。

英語構文詳解のハイレベルな使い方&勉強法

 

英語構文詳解

 

英単語英文法英熟語を勉強している受験生は、もちろんたくさんいます。

では英語構文はどうでしょうか。

あなたはちゃんと、英語構文を勉強していますか?

 

英語構文は英文法の問題や、英作文並び替え問題・和訳問題など色々なところで問われます。

受験生がニガテとしている問題にこそ、英語構文の知識が必要なんですね。

とはいえ英単語のように丸暗記をするだけでは、英語構文は力を発揮しません。

「It that構文は強調」

と覚えても、It that構文を使って英作文を作ったり、並び替え問題に答えたりはできませんからね。

ですから英語構文は理解したうえで、暗記もしなければいけないんです。

そんな勉強にぴったりなのが「英語構文詳解」。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

英語構文詳解の特徴

 

英語構文詳解は、整序問題(並び替え問題)を通して、英語構文を深く理解していく参考書です。

実戦形式で英語構文を学べるので、丸暗記を防ぎ、得点にも直結します。

著者の伊藤先生が、丁寧に解説してくださっているのも、英語構文詳解の特徴です。

伊藤先生らしい “カッチリした・堅さ” のある参考書ではありますが、その分、本物の力が身に付きますよ。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

英語構文詳解のレベル

 

到達目標レベル

 

英語構文詳解をマスターすれば、英文法の問題の得点力がグンと上がります。

今まで勉強してこなかった部分を深く学べるので、目に見えて偏差値が上がるでしょう。

また英作文・和訳・並び替え問題といった、配点が高い問題も得点できるようになるので、周りの受験生と差をつけられます。

 

対象となる受験生のレベル

 

“基礎的な英文法力”“基礎的な英文解釈力” の2つを身につけてから取り組みましょう。

この2つを土台として、さらに力をつけていきます。

 

中学レベルから、英文法マスターになるための勉強法」をまずはご覧いただき、英文法の土台を固めてください。

英文解釈の力とは、5文型を理解し、SVOCをしっかりと理解しながら英文を読む力です。

入門英文解釈の技術70」などで構造を理解しながら、英文を読む力をつけておきましょう。

 

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

英語構文詳解の効果的な使い方&勉強法

 

使い方ステップ①問題を解こう

 

まずは問題を自力で解きましょう。

そして解説を読んで、深く理解します。

ミスした問題には必ずチェックをつけて、何度も復習してください。

 

使い方ステップ②例文を音読しよう

 

覚えた構文を得点につなげるためには、自分で英文を作れるようになる必要があります。

そうしないと英作文や並び替え問題には対応できません。

そこでおすすめなのが、例文を音読して、体に覚えこませることです。

例えば[The bag was too heavy to carry.]という例文を覚えておけば、The bagやheavy,carryを置き換えることで、自分で色々な英文を作れるようになります。

全ての例文を完璧に覚えようとしていたらキリがないので、それくらいの意識で音読すればOK。

 

英語構文詳解が終わったら?

 

英語構文詳解で英語構文を理解したら、今度は英語構文を暗記していきましょう。

理解したうえで暗記できれば、英語構文マスターと言えます。

おススメは「解体英語構文」です。

「英作文や並び替え問題で得点できるようにする」ことを忘れずに、英語構文を暗記してください。

 

英語構文詳解の使い方&勉強法まとめ

 

・英語構文詳解は、英語構文を理解して、入試本番の得点力を上げる参考書

・例文を音読して、体に覚えこませよう

・英語構文詳解が終わったら、解体英語構文などで暗記していこう

 

【英語構文の暗記法】大学受験英語構文の覚え方&勉強法!英文法との違いは? 英単語や英熟語は暗記してるけど、英語構文ってなんだ?? 英語構文って、勉強した方が良いのか

 

【英文法の勉強法&覚え方/大学受験】中学高校基礎レベルから、東大早稲田慶應へ 英文法は、大学受験の英語において、最も得点を稼げる分野です。 正しい勉

 





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







4:59 AM