【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

【成蹊経済学部英語】成蹊大学経済学部の英語の対策&勉強法!傾向と難易度も


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

236秒で読めます。

成蹊大学経済学部の英語で合格点を取る対策法

 

成蹊大学経済学部の英語

 

成蹊大学経済学部の英語の傾向と難易度

 

成蹊大学経済学部の英語は、会話・長文・文法・語彙とバランス良く問題が作られています。

難易度はさほど高くありませんが、英語の総合力を問われるので抜け目なく勉強しておかなければいけません。

英語の文章量があまり多くないので、時間にはある程度の余裕があるでしょう。

>>成蹊大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

成蹊大学経済学部の会話問題の対策法

 

成蹊大学の経済学部では、会話形式の空所補充問題が出題されています。

会話の定型句を問われることは少ないので、特別に会話の対策をする必要はありません。

会話問題をたくさん解いて慣れておけばOKです。

 

会話文を読む際には、「会話のストーリー」を理解するようにしましょう。

どんな人たちが、どんな雰囲気で、最初から最後までどんな会話をしているのかをしっかりと追っていくんです。

空所の前後だけで考えようとせずに、会話文の流れを理解することが大切です。

その上で空所に入りそうな語句を選択肢を見る前に推測して、一番近い選択肢を選びましょう。

そうすると推測の精度が大きく上がりますよ。

 

成蹊大学経済学部の英語長文の対策法

 

成蹊大学の英語長文はさほど文章量が多くないですし、難易度も標準的。

1文1文を正確に読む「精読力」を身につけておけば、しっかりと内容が理解できます。

その上でパラグラフを1つ読むごとに、簡単な要約をメモしておきましょう。

要点をメモしておくと、長文の内容が整理しやすくなります。

成蹊大学の英語長文ではパラグラフごとの要点を問う問題も頻出なので、この問題にも対応できるようになるはずです。

 

設問の解き方

 

成蹊大学の英語長文の設問は、長文の理解を問う問題がメイン。

下線が引かれていないので、設問が長文のどの部分について言及されているのかが分かりにくいです。

そのため「設問を読む→答えを探しながら長文を読む→答えが見つかったら次の設問へ」と繰り返して進んでいきましょう。

そうすると設問に対してピンポイントで答えを探せますから、正答率もスピードも上がりますよ。

 

語彙問題の解き方

 

成蹊大学の英語長文の中では、語彙も問われます。

標準的な英単語英熟語が問われますが、まれに難しい語彙が問われることも。

難しい語彙が問われた際には、文脈からその意味を推測するようにしてください。

選択肢を見る前に内容を推測して、その意味に一番近い選択肢を選びましょう。

>>成蹊大学の英語長文の読み方を、もっと詳しく知りたい受験生はこちら

 

成蹊大学経済学部の英文の並び替え問題の対策法

 

成蹊大学経済学部では、英文を並び替えさせる問題が出題されます。

この問題を解く際には、接続詞・指示語・代名詞の3つに注意してください。

 

例えばHeという代名詞が使われている文の前には、その具体的な人物の紹介がある可能性が高いですよね。

Thisと言う指示語があれば、その前には何かが示されているはずです。

Butと言う接続詞があれば、その前の文は逆のことが書かれていなければいけません。

 

このように接続詞・指示語・代名詞の3点に注意して問題を解いていけば、論理的に正解を導き出せます。

フィーリングで解こうとしてしまうと正答率が下がるので、根拠を持って回答していくことが大切です。

 

成蹊大学経済学部の英語の対策&勉強法まとめ

 

成蹊大学の英語は学部ごとに問題が異なりますが、似た問題も多く出題されています。

経済学部の過去問はもちろん、他の学部の過去問も演習しておくと良いでしょう。

>>成蹊大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







3:40 PM

人気記事一覧