安河内の英語の勉強法をはじめからていねいにの評価と使い方&勉強法


⇒センター試験の英語で満点を取る回答テクニックはこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒入試までもう間に合わないかも!という受験生はこちら

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

224秒で読めます。

安河内の英語の勉強法をはじめからていねいにの使い方と勉強法

 

安河内の英語

安河内の英語の勉強法をはじめからていねいにの特徴

 

なんとなーくでしか、英語を学んでない君に。

氏の言葉を借りるならば、「高校で英語が出来ない生徒は、中学の英語につまずきがある」とのこと。

この参考書は本当に英語が分かっていない、もう一度中学英語から、つまりは本当に基礎の基礎から積み直しを始める生徒もですが、一番は、英語が「分かった気」になっている生徒にこそ使ってほしいと思います。

どんな生徒が「英語が分かった気」のかと聞かれたら、英単語英熟語、文法はよく知っているけれども文章になると途端に読めなかったり、英作ができなかったりするような生徒に向けた参考書です。

特に中堅私大、国立以上を受けたい人でまだ文法が全然固まってない人には、非常におススメの教材です。

昨今の英語の試験はセンター試験もですが、英語を読めるか、書けるか、つまりは、「英語がと使えるか」いう点が採点の基準です。

しかしその英語の使い方と勉強法というのを、学校は教えてくれません。

その英語の使い方と勉強法をこの参考書で学んでいきましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

安河内の英語の勉強法をはじめからていねいにのレベル

 

掲載されているのは中学生から高校生の教科書に掲載されている、汎用性の高い文法に限っています。

文法の参考書になると「とにかく覚えろ」と言わんばかりに、あれもこれもと文法を全て網羅するかのように掲載していますが、この参考書の文法は、「はじめからていねいに」の通り、ベースになり、かつ、受験まで使うことのできる文法です。

>>入試までもう間に合わない!諦めたくない受験生はこちら

 

安河内の英語の勉強法をはじめからていねいにの使い方&勉強法

 

まずは、中学校の文法から

 

構成としては、章立てになっています。

ただ「取りあえず、文法を覚えろ」と言わんばかりの書き取りではなく、中学校では全く掘り下げられなかった、けれども高校では扱っている規則を、実際に例文を通して、確認していくのが目的の参考書です。

語や句を初めとした、英文法の規則を、イラストを使うことにより、すんなり理解できるようにしています。

 

まずは一つ例文を読むたび、文法や文の構成を確認していきましょう。

いきなり文法のルールを全てするのは難しいと思いますので、一例文につき一回の確認です。

また氏が提言するように、CDが附属していますので、これを聞きながら発音を確認しつつ、「音読学習」も取り入れていきましょう。

丁寧に日本語訳を書くのではなく、英文を音読する、それから文法の使い方、意味することも併せて口に出します。

単語にしても文法にしても、ちょっと覚えたらすぐ音読。

ちょっと覚えたらすぐ音読を繰り返して、英文法が分かる、英文が読めるようになることを目標にして、少量ずつ増やして、常に1から繰り返していきましょう。

 

単語をどうやって覚えるか

 

氏は「文法は汎用性の高い中1から高2までのもので十分。

だが、単語は難しいものをする」とおっしゃっています。

そのため掲載されている単語が少々、難しい。

ただ既に意味も書かれていて、発音も掲載されていますので、調べたりする手間を省いて速攻で暗記に取り掛かれます。

難しいならば、その単語は後回しにして、よく使う単語に絞ってください。

単語も文法と同様に、音読していきます。

ただ、単語一つ、熟語一つで覚えるのではなく、文法と合わせて、例文の語句を入れ替えながら読んでいくと更に効果があがります。

友だち追加
↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

>>センター試験の英語で満点を取る回答テクニックはこちら
>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>入試までに間に合わないかもしれない受験生はこちら

>>LINEで無料で、英語の勉強法を知りたい受験生はこちら



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。


友だち追加




⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら



【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!

友だち追加