物理のエッセンスの難易度と使い方と勉強法【これだけでセンター8割レベル】






216秒で読めます。

物理のエッセンスの使い方&勉強法

 

物理のエッセンスの難易度と使い方と勉強法【これだけでセンター8割レベル】

 

物理のエッセンスのレベルと特徴

 

物理のエッセンスは、解説がとても詳しい問題集です。

「力学・波動」編と、「熱・電磁気・原子」編に分かれています。

各分野の要点を確認してから、問題を解いていくという流れになっています。

レベルはとても易しい所からスタートしますが、最終的にはセンター試験とはしっかり戦えるレベルの力が身に付きます。

 

物理に苦手意識がある受験生

物理を本格的に勉強したことがない受験生

物理の基礎をもう一度しっかり固めたい受験生

 

こういった受験生に最適な問題集ですね。

イラストや図もたくさん使われているので、「物理って嫌だなぁ」というイメージが、大きく変わると思います。

物理のエッセンスを1冊終えた時には、物理の土台はガッチリ固まって、物理が得意になっているでしょう。

>>早稲田大学の卒業生が語る!最強の英語の勉強法はこちら➡

 

物理のエッセンスの使い方&勉強法

 

物理のエッセンスに取り組む前に

 

物理のエッセンスはあくまで問題集なので、取り組む前にまず物理を理解するところからスタートしましょう。

「大学入試 漆原晃の物理基礎・物理が面白いほどわかる本」など、講義の参考書を読み、物理を学んでください。

講義の参考書で物理を深く学び、物理のエッセンスでそれらをアウトプットしていくようなイメージです。

>>入試までもう間に合わない!諦めたくない受験生はこちら

 

具体的な使い方と勉強法

 

まずは各章の最初の解説を読み、それぞれの分野を学びなおしましょう。

講義の参考書で学んだことを、より簡潔に確認しなおすことで、知識をブラッシュアップします。

この作業が終わったら、問題を解いていってください。

答え合わせをして、解説をじっくり読み、深く理解しましょう。

 

その時に大切なのが、「ミスした問題にチェックをつける」こと。

今の時点で解けなかった問題こそ、あなたの伸びしろとなる部分ですよね。

チェックがついた問題を何度も解きなおし、1問1問完璧に解けるようにしていくことで、偏差値が少しずつ上がっていきます。

最終的に全ての問題を、自力で解説と同じように解けるようになったら完璧です。

ここまでできれば、物理の土台はガッチリ固まっているでしょう。

 

物理のエッセンスが終わったら??

 

物理のエッセンスは解説が詳しい分、問題量自体はさほど多くありません。

ここからガンガン問題演習をして、さらに力を伸ばしていきましょう。

「良問の風」「セミナー物理」がおすすめ。

物理のエッセンスで身につけた力を駆使すれば、しっかりと戦っていけるでしょう。

回答力もかなり高いレベルになるので、センター試験で安定して8割以上を取れる力が身についているはずです。

更に難関国公立や早慶を目指す場合は、「名問の森」などに進んでいきましょう。

 

>>「良問の風物理」の正しい使い方はこちら

 

物理のエッセンスの使い方&勉強法まとめ

 

・講義の参考書を1冊勉強してから取り組もう

・ミスした問題にチェックをつけて、全ての問題に答えられるようにしよう

・物理のエッセンスが終わったら、どんどん問題演習をしよう

 


⇒センター試験が廃止!3分でわかる共通テストの解説はこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】英語の偏差値が30上がった勉強法はこちら

⇒早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

>>早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。 浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。 自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。 開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。


⇒知らなきゃマズい!新しい英語の勉強法はこちら

























センター試験廃止で、全ての大問が英語長文に変更!


旧センター試験が廃止され、大学入学共通テストでは全ての問題が英語の文章を読む問題に変わりました!


模試や過去問を解いても、英語の長文が全然読めない・・・。
英語長文の重要度がさらに上がった今、長文を攻略できなければ志望校には合格できないといっても過言ではありません。

私が受験生の時に、1ヶ月で英語長文をスラスラ読めるようにしたトレーニング方法をお伝えしています!
1ヶ月で40前後だった偏差値が、70を超えるようになり、模試の全国ランキングにも掲載されました。
その勉強法を詳しく解説しています!
勉強や受験に関する相談も受け付けています!



Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.