超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

人気記事 大学受験全般のアドバイス

大学受験勉強の名言を英語で。キミのやる気をグンと上げる、一言フレーズ

投稿日:


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

51秒で読めます。

大学受験勉強の名言を英語で。キミのやる気をグンと上げる、一言フレーズ

 

大学受験の名言を英語で。キミのやる気をグンと上げる、一言フレーズ

 

やる気があるときと、ないときの差が激しい。

不安になってしまったり、辛くなってしまったりすることがある。

 

安心してください。

大学受験の勉強をしている受験生は、みんなそうです。

あなただけではありません。

 

そんな時にあなたの背中を、ポンと押してくれるような、力強い名言を紹介しましょう。

英語の名言をピックアップしたので、勉強しながらモチベーションを上げられて、一石二鳥ですよ。

全ての名言を噛みしめながら読んで、「よし、やってやるぞ!」という気持ちで、また勉強に取り組んでくださいね。

 

成績が上がらず、壁にぶつかっている受験生に贈る英語名言

 

成績が上がらず、壁にぶつかっている受験生に贈る英語名言

 

Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.

ミスをしたことがない者は、何も新しいことに挑戦しなかったということだ。

アインシュタイン

 

あなたは今、「成績が上がらず、志望校に合格できないかもしれない」と考え、不安になっているかもしれません。

それはあなたが、挑戦しているという証拠です。

簡単に手が届く大学を志望校にしたり、推薦入試で入学したりすれば、ほとんど勉強せずに大学に進学できます。

その選択肢を選ばず、あなたは夢のような志望校を設定したわけです。

これは大きな挑戦であって、あなたが感じている苦しみは、チャレンジした人しか味わえないものなんです。

今味わっている苦しみは、悪いものではないんです。

あなたが夢に挑戦している証拠なんです。

苦しみを感じられていることに誇りを持って、そして苦しんだ人にしか手にできない成果をつかんでください。

その時の喜びは、苦しんだ分だけ、大きくなるでしょう。

 

>>模試でE判定・D判定の場合は、〇〇をしよう

 

Victory belongs to the most persevering.

勝利は、最も我慢強い人に訪れる。

ナポレオン

 

受験勉強は、我慢比べです。

我慢比べレースに勝ち残った受験生が、成功していくんです。

 

例えば簡単に手が届くような志望校を設定した受験生や、推薦で簡単に入れるような大学を志望する受験生。

彼らはこの我慢比べレースから、すでに脱落していきました。

つまり歯を食いしばって勉強を続けている時点で、すでに多くの高校生に勝っているんです。

そしてここからも、我慢比べレースは続いていきます。

 

・成績がどうしても上がらなくて、苦しくて、勉強の手を緩めてしまう人

・眠気や友達の誘い、スマホに負けてしまう人

・勉強に本気で取り組めず、なんとなく日々を過ごしてしまう人

 

1人1人、どんどん我慢比べレースから脱落していきます。

「勝利は最も、我慢強い人に訪れる」

このナポレオンの言葉を信じて、歯を食いしばって頑張り続けてください。

きっとあなたに勝利が訪れるでしょう。

 

受験勉強って意味あるの?と思い始めてしまった人に贈る英語名言

 

受験勉強って意味あるの?と思い始めてしまった人に贈る英語名言

 

The roots of education are bitter, but the fruit is sweet.

教育の根は苦いが、しかし果実は甘い。

(勉強しているときは辛いが、そこから得られる成果は大きい)

アリストテレス

 

受験勉強をしていると、「なんでこんなに頑張ってるんだ?」なんて思ってしまうこともあるかもしれません。

しかし私から、断言しておきます。

受験勉強は受験を終えた後にこそ、自分に大きな力を与えてくれます。

 

受験勉強から学んだ知識そのものも、もちろん役に立つことがあります。

思いがけないところで英語を使うことがあったり、難しい計算をしたり、堅苦しい文章を読んだりすることがあるからです。

 

とはいえ、一生役に立ち続け、自分の力になり続けるのは、「受験勉強をして身についた能力」です。

例えば受験勉強では、ゴールから逆算して自分でしっかりと計画を立てて、毎日のノルマを設定して、一歩一歩進んでいきます。

これは大学の課題でも、仕事であっても、スポーツであっても、何にでも共通することです。

 

会社では、5年後の目標、1年後の目標、3か月後の目標、1週間の目標、1日の目標・・・

常に目標を立てることを義務付けられ、その達成を求められます。

私は会社で働いていた時、「受験勉強をしていた時と同じだ」という感覚をいつも持っていました。

だからこそ会社でも、しっかりと目標を達成し続け、周りから評価してもらえました。

 

受験勉強で得られる能力は

 

・上手くいかないときに、原因を分析し、解決する能力

・辛いことでも折れずに最後まで続け、大きな成果を上げる能力

・遠くにある大きな目標に向かって、一歩一歩進んでいく能力

・知識を効率的に暗記し、人に伝わる形で外に発信する能力

・地道な努力を、毎日毎日繰り返して、とてつもないゴールにたどり着く能力

 

などなど、挙げたらきりがありません。

受験勉強は苦しいものですが、苦しんだ分だけ、自分が得られる能力も大きくなるんです。

途中で諦めたり、手を抜いてしまったりしていると、受験勉強をしている時間は無駄になってしまうかもしれません。

受験勉強は、どうやったって苦しいものなんです。

どうせ苦しいのであれば、極限まで苦しんで、その分大きな成果を手にしようではありませんか。

 

受験のモチベーションが下がってしまっているあなたに贈る、英語名言

 

受験のモチベーションが下がってしまっているあなたに贈る、英語名言

 

If you do it at all, do your best.

どうせやるなら、全力でやってみようぜ。

(私、大和から贈る言葉)

 

私からも1つ、言葉を贈らせてください。

「どうせやるなら、全力でやってみようぜ!」

 

受験勉強はどんなに手を抜いても、結局たくさんの時間を机の前で過ごすことになります。

どんなに手を抜いても、心の底から楽しんで、遊びまくることはできません。

 

それなら、どうせなら全力をつぎ込んで、勉強だけやってみましょうよ。

人生において、死ぬ気で勉強をする期間なんて、ほとんどの人には受験期くらいしかありません。

それも長い人生において、たったの1年ほど。

そして受験期の1年間は、苦しんだ分だけ、良い思い出として、大人になっても記憶に残り続けます。

中途半端に勉強をした受験生には、記憶にも残らない期間となり、それこそムダな時間になってしまいます。

 

・苦しんだ分だけ、良い思い出として記憶に残ります

・苦しんだ分だけ、大きな成果を上げられる可能性が上がります

・苦しんだ分だけ、自分が受験勉強から得られるスキルが大きくなります

・苦しんだ分だけ、目標を達成した時の喜びは大きくなります

 

受験勉強の短い期間を、本気で頑張れないヤツが、これから先、何を頑張れるんだ!

そんなヤツは、大学生活も、就職活動も、仕事でも、一生頑張れないまま終わっていくぞ!

 

If you do it at all, do your best.

どうせやるなら、全力でやってみようぜ!

 

>>受験勉強が辛い、逃げたいと思うあなたは、こちらもご覧ください

 

大和@受験講師

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

人気記事一覧

人気記事一覧

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-人気記事, 大学受験全般のアドバイス
-,

人気記事一覧