立命館大学経済学部の国語の傾向と難易度と対策&勉強法【経済学部国語】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は222秒で読めます。

立命館大学経済学部の国語で8割を取る対策&勉強法

 

立命館国語の対策&勉強法

立命館大学経済学部の古文の対策&勉強法

 

立命館大学の古典は他の関関同立より難しい。

しかし、逆に現代文はそれほど難しい問題ではない。

そのため、古典の出来不出来が合格ラインに大きく影響してきます。

そのためにも、現代文を早々に解き終え、古典にできるだけ多くの時間を回すことが攻略の鍵です。

 

古典では、常に誰が何をしているのかを理解していく必要があります。

文章では省略される主語を読み取り、本文に書き込んでおけば、混乱せず問題に取り組むことができます。

2014年以降、有名古典(源氏物語や更級日記など)からの出題が度々見られます。

 

また、源氏物語を読んだ感想や徒然草になぞらえた物語など関連する話が過去の試験で登場したことがあります。

『あさきゆめみし』や漫画ゼミナール、『源氏物語千年紀 Genji』などマンガやアニメで話の大筋を理解しておく必要があります。

また、注釈が少ないです。

当時、使われていた物の名前や慣習、人の名前など、当日どのように呼ばれていたかを理解しておく必要があります。

 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

立命館大学経済学部の現代文の対策&勉強法

 

古典にできるだけ時間を割く必要がありますが、拮抗する現代文を落とすこともできません。

漢字や慣用句、接続詞を答える問題は確実に正解できるようにしましょう。

また、読解は問題文をはじめに読み、問題を意識しながら本文を読むことが早く正確に解くコツです。

 

立命館大学経済学部の国語の対策のポイント

 

古典の用語や常識漢字や慣用句の知識は読解に必須です。

また、文学史も毎年1〜2問出題されています。

どの時代の誰の作品か。

作者の他の作品は何か。

高校で配られるような用語集や問題集は暗記しておく必要があります。

また、現代文の読解はとにかく量です。

数を解いて鍛えていくことが重要です。

偏差値50〜60あたりの大学の過去問やそれに見合った問題集(解説が充実しているものがオススメ)を解きあさることです。

 

テストの時間80分を想定し、現代文は1つに約20分〜約25以内で解けるように練習します。

当日どんな問題が出ても焦ることがないように、評論、詩、小説など様々な問題に挑戦しておく必要があります。

本文を読む速やもその間に鍛えられます。

 

テクニックに頼らない

 

時々、参考書に書かれる読解問題の解き方といった理論を当てはめようとする方もいらっしゃいますが、すべての読解問題に当てはまるというわけではありません。

特に志望者数が多い立命館のような大学では、大学側が逆に参考書を研究し、あえて裏をついたような問題を出すことも多々あります。

方法として決して間違えではありませんが、解法よりも解答なので、様々な入試問題を解き、解説を読み、早く確実に合わせる練習をしておくべきです。

 

当日の対策

 

国語は入試では2時限目です。

1時限目の歴史や現代社会が思うように解けない時もあります。

しかし、それはそれ、これはこれです。

自分が出来てないときは周りも出来ていない。

他の科目でカバーしてやる、というように早めに切り替えることが肝心です。

時間配分が大きな鍵をにぎる国語の試験において余計なことを考えすぎることは命取りです。

落ち着いて素早く正確に、を心に留め、挑んでください。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【明大経営国語】明治大学経営学部の国語の傾向と対策&過去問の勉強…
  2. 【東大理一国語】東京大学理科一類の国語の入試問題の傾向と対策&勉…
  3. 【関大文学部国語】関西大学文学部の国語の傾向と対策&勉強法
  4. 【京大法学部国語】京都大学法学部の国語の傾向と対策&勉強法
  5. 早稲田大学の現代文を参考書&演習問題集で【完全対策!】…
  6. 【京大薬学部国語】京都大学薬学部の国語の傾向と論述対策&勉強法
  7. 早稲田大学文学部の国語の傾向と時間配分と記述対策&勉強法【文学部…
  8. 明治大学文学部の国語の傾向と配点と対策&勉強法【文学部国語】

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!