超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

【教育学部日本史】早稲田大学教育学部の日本史の傾向と対策&勉強法


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

29秒で読めます。

早稲田大学教育学部の日本史で8割を取る勉強法

 

早稲田大学教育学部の日本史

早稲田大学教育学部の日本史の全体像

 

早稲田大学の日本史は総じて良問で難しいということが言えます。

その中でも教育学部はテーマ史が非常に出やすい傾向にあると言えます。

テーマ史というのはあるテーマ特化した大問が出題されるというものです。

例えば女性史、沖縄史、もちろん教育学部なので教育史などです。

このような問題は大問ひとつを通して同じテーマが続くため穴があれば一気に失点、逆に自分が得意なものが出れば他との差を一気に広げることのできるという特徴があります。

テーマ史以外の特徴としてはそこまで突出したものはなく早稲田の他の学部に比べてバランスの良い問題が出題されていると言えます。

 

早稲田大学教育学部の日本史のレベル

 

難易度は大学全体で見ればもちろん高いです。

しかしながら前述したように悪問と思われる問題はあまりなくきちんと学習すれば得点できる問題です。

記述が最後にある学部やマニアックな古代史が出題される、早稲田の他の学部に比べるとやや易しいと言えます。

 

早稲田大学教育学部日本史の対策のコツ

 

ノート学習のすすめ

 

早稲田の日本史においてまず一問一答はオススメしません。

なぜならこれは一辺倒の知識しかつかず効率が悪いと言えるからです。

覚えることはたくさんありますし効率良く学習することは合格への一番の近道です。

 

具体的にはノートの学習がオススメです。

学校の授業で使っているノート、もしくはプリントがベストです。

なければ教科書のようにまとまっている参考書でも構いません。

ノートや講義の参考書を使い、歴史の流れを押さえていきます。

8割程度暗記しきれたと思ったら実践問題を解きましょう。

実践問題を解いて得た知識はそのノートにメモとして書き込みます。

受験を迎える頃にはこのノートがバイブルのような、お守りのような存在になっていれば最高です。

 

 

1番やってはいけないのは次から次へと色々な参考書に手を出すことです。

ひとつの参考書が終わったから次、数をこなすのが1番、という考え方では結局記憶が定着しきりません。

記憶を遡った時に、「たしかノートのこの辺に書いてあった…」と思い出す媒体がひとつのほうが確実に思い出しやすいです。

更に参考書をたくさん買えば当然お金もかかるので経済面から見ても効率的な勉強法と言えます。

 

テーマ史の対策

 

また教育学部は前述したようにテーマ史が頻出します。

テーマ史の対策として、テーマ史用のノートを作ることをおすすめします。

テーマ史は日本史全体の歴史の流れとは密度が違うため通史と同じノート内にまとめるのは難しいです。

ただ完全に切り離すと時間軸が問われた時に対応できないので、テーマ史の中では時間軸はしっかりと把握しておきましょう。

年号を覚えてしまうよりも、同じ時代の関連する出来事と一緒に覚えると芋ずる式に思い出すことができるため後者がオススメです。

テーマ史では写真が貼られているケースもあるため資料集などからコピーしてノートに貼っておくと写真を思い出すことはもちろん、インパクトが強く記憶に残りやすいです。

大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学別日本史の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら