超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

文系数学の良問プラチカの使い方と勉強法!時期は?【早稲田慶應レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

20秒で読めます。

文系数学の良問プラチカで数学を得点源にする使い方&勉強法!

 

文型数学の良問プラチカ

 

「文系数学の良問プラチカⅠAⅡB」は河合出版から出版されている大学入試対策用の数学の参考書です。

いろいろな大学の過去問から良問と呼ばれる問題や典型問題、頻出問題を抽出し単元ごとにまとめた、といった形式をとっています。

偏差値をグッと上げる使い方と勉強法をお伝えしていきます。

 

文系数学の良問プラチカのレベル

 

対象となる受験生のレベル

 

プラチカははっきり言って相当難しい参考書です。

初めに述べたようにこの参考書は大学入試の過去問から掲載する問題を抽出してきています。

発展問題が多く、理解力や思考力が大事になってきます。

もちろん、しっかりと基礎が身についていることが大前提です。

 

到達レベル

 

到達レベルは、早慶といった最難関私大や横浜国大、一橋大といった難関、難関国公立大のレベルです。

この一冊を仕上げたら、文系数学は仕上がったといっても過言ではないでしょう。

なので、先ほど述べたような大学を志望している受験生はぜひプラチカを使ってみてください。

逆にその他の大学を目指している受験生はやらない方がいいでしょう。

ここまでのレベルの数学はいりません。

 

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

文系数学の良問プラチカの最強の使い方&勉強法

 

プラチカには1日3問で2か月完成、というように書いています。

しかし、だからといって、そもそも一周で完成するような問題集ではありません。

取り組む前にまずは基礎をガッチリと固めましょう。

基礎が身についてからでないと、プラチカには手も足も出なくなってしまいます。

 

一周目を解く上でのポイントとしては、10分悩んでも手が動かない問題はすぐに解説を見てしまう、ということです。

プラチカは解説がとても丁寧に書かれています。

じっくりと解説を読んで、理解しましょう。

二周目三周目は、一度間違えた問題を自力で解けるようにしていきます。

だんだんと手が動かせるようになっているはずですよ。

 

この時、特に苦手と思われる単元に関してはプラチカよりも易しい問題集を解き、理解しなおしてからもう一度プラチカの問題に手を付けるといいでしょう。

三周目まで解き終わるころには毎回間違えてしまう問題があぶりだされ、苦手が明確になります。

正解した問題は時間の節約のために、二周目以降は飛ばしてしまうのが得策です。

 

文系数学の良問プラチカが終わったら??

 

この一冊を完璧にしたころには、過去問と戦えるレベルになっています。

ここからは過去問演習に入っていきます。

大学・学部ごとに問題にクセがありますので、このクセを掴んでいきます。

また、時間内に解き切れるように、スピードを上げていく必要もあります。

少しずつ点数を上げて、合格点までたどり着けるようにしましょう。

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学受験 数学の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら