【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

【大学受験勉強】集中力が上がる!おすすめの音楽&お菓子&飲み物とは!?


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

345秒で読めます。

大学受験勉強に集中するための音楽・お菓子・飲み物!

 

今日はどうしても勉強に集中できないな・・・

長い受験期ですから、そういう悩みも出てきますよね。

私が受験生の時も、たまにそんなときがありました。

そんなときにどうしたらいいかわからず、「自分は何をしてるんだ」と責めてしまうこともあるでしょう。

 

・勉強しなきゃいけないのに・・・

・サボってる間にもみんな勉強している・・・

 

こんな風に自分を追い込んでしまいます。

人間には頑張れる限界がありますから、そこを気合で乗り切ろうとしすぎると、パンクしてしまうかもしれません。

勉強にふと集中できなくなる要因の1つとして、「マンネリ化」があります。

毎日ずーっと同じように、机に向かって勉強していると、飽きてしまうのもムリはありません。

人間は適度に刺激がないと、集中し続けられない性質があると言われていますので。

 

ですからちょっとだけ、心に癒しを与え、気分転換をすることが大切なんです。

「息抜きに休みたいけれど、そんな時間はない・・・」というときに使える、3つのアイテムを紹介します。

毎日の勉強に少しだけ、刺激を与えて、マンネリ化を防いじゃいましょう。

 

①音楽を聴きながら勉強してみよう

 

音楽を聴きながら勉強してみよう

 

音楽を聴きながら勉強することで、少しだけ楽しく勉強できるはずです。

おススメの音楽は、歌詞がないものです。

歌詞があるとどうしても、意識がそっちに向いてしまうので、集中力が落ちてしまいがち。

歌詞のある曲を楽しむのではなく、BGMとして音楽を活用しましょう。

 

「α波」という脳波を出して、集中力や記憶力をアップさせてくれるBGMがあるのを知っていましたか?

Androidをお使いの方は、「Study Music」というアプリがおススメ。

オフラインで、集中力や記憶力をアップさせてくれるBGMを聴けますよ。

 

iPhoneをお使いの方は、YouTubeで「α波」と検索してみましょう。

「α波」を促進してくれるBGMがたくさん出てきます。

色々な種類がありますので、飽きずに楽しみながら勉強できるでしょう。

 

 

ただし問題演習をするときは、BGMをかけてはいけません。

BGMをかけて問題を解くことになれてしまうと、入試本番で雑音が気になってしまい、集中できない可能性があります。

問題演習は、あえて少しだけ雑音があるところで行っておくと、集中力が鍛えられるでしょう。

 

>>「大学受験生は、ゲームやカラオケ、デートはしていいの?」はこちら

 

②お菓子を食べながら勉強しよう

 

お菓子を食べながら勉強しよう

 

お菓子を食べながら勉強するのは定番ですよね。

「噛む」と言う行為は、眠気を覚ましてくれるといわれています。

またブドウ糖を採ることで、脳を活性化させてくれます。

ガムを噛んだり、チョコレートを食べたりすることで、集中力を高めましょう。

 

ただし甘いものを食べ過ぎると、人間の体の構造上、逆に眠くなってしまいます。

おススメは、「ここまで終わったらお菓子を1つ食べる」と、自分へのご褒美にすることです。

そうすればモチベーションも高まり、なおかつメリハリをつけて勉強ができますよ。

 

>>モチベーションを上げよう!大学受験が楽しくなる考え方はこちら

 

③飲み物を飲んで気分転換をしよう

 

飲み物を飲んで気分転換をしよう

 

勉強するときの飲み物は、コーヒーが定番ですよね。

最近はモンスターエナジーやレッドブルなど、エナジードリンクも人気ですね。

これらに共通するのは「カフェイン」が入っていること。

コーヒーやエナジードリンクの飲み方に一工夫加えると、さらに眠気覚ましの効果が上げられますよ。

 

そのワザは、キッチンタイマーを15分にセットしてから、飲み物を飲んで仮眠をとること。

人間は20分以上寝てしまうと熟睡状態に入り、起きるのが大変になってしまいます。

なのでキッチンタイマーを15分にセットします。

そしてコーヒーやエナジードリンクを飲んで、すぐに仮眠を取ります。

キッチンタイマーが鳴ったときにはカフェインがちょうど効いていて、スッキリとした状態で勉強を始められるということです。

仮眠をとる時間はたった15分ですが、かなりの効果がありますよ。

眠気を我慢して2時間だらだら勉強するより、15分仮眠を取ってから1時間45分勉強した方が、間違いなく学力は蓄えられます。

 

どうしても勉強したくなくなってしまったら

 

「もう勉強が嫌だ・・・」という日が何日も続いてしまっている場合。

これはちょっと刺激を与えるだけでは、解決できないでしょう。

受験と向き合う姿勢を、メンタル面から見直す必要があります。

受験勉強のやる気を上げるには?受験との向き合い方を根本的に変える方法」をご覧いただき、やる気を出していただければと思います。

 

>>「受験勉強のやる気を上げるには?受験との向き合い方を根本的に変える方法」はこちら

 

大学受験勉強に集中する音楽・お菓子・飲み物まとめ

 

勉強に集中できないときに、ちょっとした「ワザ」をたくさん持っておくと、長い受験をマンネリ化させずに乗り切れます。

今回ご紹介したワザに限らず、気分転換できるワザをたくさん見つけて、ちょっと気分が乗らないときにはすぐに使ってみましょう。

 

>>「英語の名言をあなたへ!やる気を上げながら英語の勉強もできる!」はこちら

 



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。










4:23 AM