超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

【センター早稲田レベル勉強法!】古文単語ゴロ565の偏差値が上がる使い方と評判!


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

138秒で読めます。

古文単語ゴロ565で古文単語を完全攻略する勉強法!

 


大学受験を攻略する1番のコツは、「いかに効率よく勉強するか」です。

なので、配点の低い古文には、できる限り時間をかけずに、配点の高い英語などに集中したいところです。

しかし、片手間で古文を勉強していても、点数はずっと上がらないままです。

なぜなら、古文は知識を問う「知らなければ解けない」問題が多いため、単語と文法は確実に暗記しておかなければいけないからです。

なので、まずは大前提となる単語を、最も効率よく勉強していくことが、受験攻略のカギになります。

その単語を攻略するために、「古文単語ゴロ565の正しい勉強法」を書いていきます。

 

早稲田大学の古文で満点を取った、読み方と勉強法を教えます

 

古文単語ゴロ565の使い方はこれ!

 

古文単語ゴロ565は、単語をゴロで結び付けて、記憶に定着することができます。

そのため、非常に効率が良く、短時間で暗記することができます。

また、漫画と一緒に暗記できるので、楽しい気分転換にもなります。

 

覚え方は、まずA頻度の単語から覚えていき、必要におおじてB頻度、C頻度の単語も覚えていってください。

ゴロに含まれている意味はもちろん覚える必要がありますが、それだけでなく、ゴロに含まれていない意味も出題される可能性は少なくありません。

なので、ゴロの部分を初めに暗記し、その後でその他の意味も覚えるようにしてください。

 

1つ注意しなければいけないのは、「単語単体で意味を思い出せるようにする」ことです。

ゴロだけで覚えていると、実際の試験で単語を見ても、意味が思い出せないといった可能性があります。

なので、後ろのページに掲載されている単語リストを使い、最終段階として、単語単体で意味が思い出せるかどうかをテストしてください。

 

古文単語ゴロ565まとめ

 

ここまで完璧にできれば、大学受験の古文単語は難関大学レベルまでカバーできているといえます。

そこからしっかりと文法を勉強し、問題集や過去問でしっかりと読解力をつけていけば、古文の実力は必ず上がります。

古文を効率よく勉強して、配点の高い教科・分野の対策に時間をかけていくようにしてください。

そうすれば、古文だけでなく、全教科の偏差値が一気に上昇し、難関大学合格へ一気に近づくことができます。

なので、まずは今日から古文単語ゴロ565を、気分転換に楽しく勉強するようにしてください!

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学受験 古文の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら