【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

現代文キーワード読解の使い方と勉強法【センター~東大早稲田レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

241秒で読めます。

現代文 キーワード読解のハイレベルな使い方&勉強法

 

現代文キーワード読解の使い方と勉強法【センター~東大早稲田レベル】

 

現代文キーワード読解の特徴

 

現代文 キーワード読解は、現代文の中に出てくるキーワードを解説している参考書です。

「帰納」と「演繹」など、聞いたことはあるけど明確に意味を説明するのが難しいキーワードが中心となっています。

いつもこういった難しい語句を、なんとなく分かった気になって読み進めてしまっていませんか?

この少しのミスが、文章の読み間違えにつながってしまうことも。

英単語が1つわからないと、そこから英語長文が読めなくなってしまうのと同じです。

英単語と同じで、現代文も語彙力のアップが大切なのに、対策がおろそかになりがち。

 

現代文の重要な語句は、直接意味を問われることもあります。

現代文のキーワードを覚えると、現代文を読む力が上がるうえに、得点力のアップにもつながるんです。

 

現代文キーワード読解のレベル

 

現代文キーワード読解は、デザインも見やすく、勉強が苦手な受験生でも取り組みやすくなっています。

現代文があまり得意でない受験生から、現代文をもっと得意にしたい受験生まで、幅広く勉強できます。

現代文のキーワードに関する参考書は、現代文キーワード読解の1冊でOK。

1冊でセンターレベルはもちろん、難関国公立・早稲田レベルの語句を吸収できます。

 

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

現代文キーワード読解の使い方&勉強法

 

まずは現代文キーワード読解を、最初から最後まで一通り読んでください。

この時は、キーワードを暗記しようとしなくて大丈夫です。

全体を読むことで、現代文の背景知識が入るので、文章が読みやすくなります。

キーワードの意味を知らなかったものにだけ、チェックをつけておきましょう。

 

そのあとで、チェックの付いた語句を覚えましょう。

志望校や併願校の過去問を見てみて、語句を書かせるような問題が出題されているようであれば、書けるようにしておきましょう。

そうでなければ、語句を見て意味が言えるようになればOKです。

ただし語句とその意味を丸暗記するのではなく、説明を読んで深く理解しましょう。

「~の反対語は?」、「~の同意語は」と言うように、1つの語句に対して関連語を問う問題も多いので、1つ1つの語句を関連付けて覚えるとなお効果的。

 

さらに1つ1つの語句を「例えば、~っていうことだよ」と、たとえ話に置き換えられれば完璧です。

演繹法を辞書で引くと、「前提となる事柄をもとに、そこから確実に言える結論を導き出す推論法のこと。」(2018,2,15 コトバンクより引用)と書かれていますが、これを暗記しただけでは、現代文を読んだときにうまく理解できないでしょう。

「演繹法ってなに?」

と聞かれたときに、

「犬も猫も人間も、みんなご飯を食べるでしょ?だから動物はみんなご飯を食べるだろう。って言う感じで結論を出すのが演繹法なんだよ」

と答えられるようになっていれば、語句を深くまで理解できているので、読解力の向上につながります。

 

現代文キーワード読解が終わったら?

 

現代文キーワード読解が終わったら、問題集や模試過去問を解いていくことになるでしょう。

その際に「この語句知らないな」というのが出てきたら、その都度ノートにまとめるようにしておいてください。

そうすれば語句のストックが1つずつ増えていって、現代文が読みやすくなりますし、語句を問う問題にも答えられるようになります。

 

現代文キーワード読解の使い方&勉強法まとめ

 

・現代文の語句を覚えると、読解力と得点力が上がる

・語句を丸暗記するのではなく、深く理解し、関連語と結び付けて覚えよう

・それぞれの語句を、例え話で説明できれば完璧

 

>>現代文の攻略法完全版!早稲田商学部で満点を取った現代文の対策法はこちら

>>受験生が知らない!受験の小説の読み解き方はこちら

 



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。










9:06 AM