【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

今井の英文法教室上下の評価と使い方&勉強法【センター~早稲田レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

33秒で読めます。

 今井の英文法教室の使い方&勉強法

 

今井の英文法教室

 

今井の英文法教室の特徴

 

今井の英文法教室(上下)は、東進ブックスから発行されている英文法の参考書です。

上巻と下巻に分かれていて、大学受験に必要な英文法を網羅しています。

Forestなどオーソドックスな文法の参考書は、文法事項の説明のあとに少し問題が載っていますよね。

この今井の英文法教室は逆で、最初に問題がありその解説を通じて文法事項を教えてくれるので、より実践的な文法書と言えるでしょう。

 

また、NextStageなどの問題集とも少し違います。

NextStageなどは問題量が多い代わりに、解説がやや薄め。

今井の英文法教室は、問題の解説がとても詳しく書かれています。

 

今井の英文法教室のレベル

 

Forestなどの文法書とは違い、問題演習中心の構成になっています。

難しい内容も多いので、英文法を一通り勉強してから取り組まないと、丸暗記になってしまうでしょう。

「成川の「なぜ」がわかる英文法の授業」、「大岩のいちばんはじめ英文法」、「関正生の世界一わかりやすい英文法」など、易しい英文法の講義の参考書をまず勉強してください。

それから今井の英文法教室に取り組むと、英文法の力をグンと上げられますよ。

そのうえでNextStageやVintageといった英文法の問題集でガンガン問題を解けば、相当な英文法力が身に付きます。

難関国公立・早稲田慶應といった大学の英文法の問題とも、戦えるレベルになるでしょう。

 

今井の英文法教室(上下)の効果的な使い方と勉強法

 

使い方ステップ①まずは例題を訳そう

 

各単元の最初には、いくつかの例文が載っています。

日本語に訳しなさいという指示がありますが、その下からすぐ解説が始まります。

必ず紙などで解説部分を隠してから解き始めましょう。

 

日本語訳は必ず紙に書いてください。

頭に思い浮かべただけだと、解説を読んだ時にどの部分をミスしたのかが分からなくなってしまいますからね。

そして訳す際には、英文にSVOCなどの文構造を必ず振りましょう。

この作業をすることで、単に文法を勉強するだけでなく、英文が読めるようになり、長文読解の力がついていきます。

 

使い方ステップ②解説を読もう

 

例題の日本語訳ができたら、解説部分を熟読しましょう。

解説が詳しいのが今井の英文法教室の最大の特徴ですから、気合を入れて読んでいってくださいね。

その際、初めて理解した部分や、あとでもう一度確認するべき部分を蛍光マーカーなどでなぞっておくのがおすすめ。

解説が長く充実している分、全部読み直すのは大変です。

短時間で復習したいときや、模試・試験の直前に見直したいときに、マーカー部分だけを素早くチェックできるようにしておきましょう。

 

解いて間違えた問題は、必ずテキストの問題番号にチェックを入れてください。

2周目以降は、チェックがついた問題と、マーカー部分のみを復習できるので、効率よく勉強できますよ。

 

使い方ステップ③例文を音読しよう

 

今井の英文法教室の例文には、英文法の大事な部分が盛りだくさん。

例文を音読することで、自然と英文法の大切な要素をインプットできます。

目で見るだけでなく、口で発音して、それを耳で聴くことで、体に英文法を染み込ませましょう。

大切なのは、「SVOCなどの構文を意識して、音読すること」

そうすることで英語長文を読む力も、グッと上がっていきます。

たくさんの例文がインプットされれば、英作文も書けるようになっていきますよ。

 

今井の英文法教室が終わったら??

 

今井の英文法教室をここまでの使い方でマスターしたら、NextStageやVintageなどの文法語法問題集で、たくさん問題を解きましょう。

理解した内容を一気にアウトプットできるので、英文法が得意になるはずです。

後は志望校の過去問を解いて、各大学・学部の英文法の問題形式に慣れてください。

そうすれば志望校の過去問でも、合格点が取れるようになりますよ。

 

今井の英文法教室の使い方&勉強法まとめ

 

・解説がとても詳しい問題集

・易しい講義の参考書を勉強してから取り組もう

・例題にSVOCを振って、訳を書き出そう

・音読をするとさらに効果的

・終わったら、英文法の問題集をガンガン解こう

 

>>中学生レベルから早稲田慶應レベルへ!英文法の正しい勉強法はこちら

 



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。










11:41 AM