鹿児島大学の英語の対策&勉強法!過去問の傾向と難易度も【鹿大自由英作文】






213秒で読めます。

鹿児島大学の英語で合格点を取る対策&勉強法

 

鹿児島大学英語対策と勉強法

鹿児島大学の英語の問題の傾向とレベル

 

鹿児島大学のではセンター試験の比重割合が非常に高いです。

二次試験はセンター試験レベルですが記述が多いので過去問を通して問題形式に慣れておきましょう。

解答時間は90分です。

長文読解問題が2題文法、語彙問題が1題英作文が2題です。

センター試験に重点を置きながら効率よく二次試験対策まで行っていきましょう。

>>早稲田大学の卒業生が語る!最強の英語の勉強法はこちら➡

 

鹿児島大学の英語の対策&勉強法

 

長文読解問題の対策&勉強法

 

鹿児島大学の二次試験で出題される長文読解は論理的に書かれたものが多く出題されています。

論理的な文章を解きやすくするのがパラグラフリーディングと呼ばれるものです。

パラグラフとは段落という意味です。

この方法ができるようになるとセンター試験にも役立ちます。

1つの段落に言いたいことは1つというのが英文のルールです。

また各段落はそれぞれに意味を持っています。

一番言いたいことが書いてある主張の段落。

その主張を支える理由が書かれている段落。

具体例が書かれている段落。

反論が書かれている段落。

まとめの段落な土に分かれています。

段落ごとに要約を一文メモで書いておくと後で読み直す時にどこを読めばよいのかわかるので時間の無駄を省きます。

このようにどんな段落かを意識しながら英文を読むと読みやすくなります。

センター試験や過去問を解くときはぜひこのパラグラフをしながら読むようにしましょう。

 

また速読におすすめなのがスラッシュリーディングです。

スラッシュリーディングとは英文を小さな意味のまとまりごとにスラッシュを置きながら前から前から読んでいく方法です。

行ったり来たりあちこち読むのを防ぐため無駄な時間を省きます。

英文量の多い長文を読むときには大変役に立つ読み方です。

>>入試までもう間に合わない!諦めたくない受験生はこちら

 

文法・語彙問題対策の対策&勉強法

 

文法、語彙問題はセンター試験レベルですのでセンター対策と同時に行いましょう。

使用する教材はセンター試験~二次試験レベルの単語帳と文法の問題集で大丈夫です。

 

英作文の対策&勉強法

 

鹿児島大学の英作文は少し注意が必要です。

英文中の日本語を英語に直す問題と英語での質問に英語で答え、その理由を90~100語の英語で自由に表現する問題が出題されます。

問題形式に十分に慣れておく必要があります。

また後者の問題では説得力のある論理的な英文を書かなければなりません。

英作文の一番効果的な勉強法はセンター試験~二次試験レベルの例文集を暗記することです。

模範解答は正しい構文と適切な語彙でできています。

たくさん例文をストックすることでそれらを組み合わせて英作文を作れるようになります。

後者の自由英作文の問題ではまずは説得力のある日本文を頭の中で作らなければなりません。

日本語の力も求められます。

日頃から何か問題を作ってみて、それに対する答えと理由を考えさらに英作文にする勉強をしなければなりません。

できれば先生などに添削をしてもらいましょう。


⇒センター試験が廃止!3分でわかる共通テストの解説はこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】英語の偏差値が30上がった勉強法はこちら

⇒早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

>>早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。 浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。 自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。 開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。


⇒知らなきゃマズい!新しい英語の勉強法はこちら

























センター試験廃止で、全ての大問が英語長文に変更!


旧センター試験が廃止され、大学入学共通テストでは全ての問題が英語の文章を読む問題に変わりました!


模試や過去問を解いても、英語の長文が全然読めない・・・。
英語長文の重要度がさらに上がった今、長文を攻略できなければ志望校には合格できないといっても過言ではありません。

私が受験生の時に、1ヶ月で英語長文をスラスラ読めるようにしたトレーニング方法をお伝えしています!
1ヶ月で40前後だった偏差値が、70を超えるようになり、模試の全国ランキングにも掲載されました。
その勉強法を詳しく解説しています!
勉強や受験に関する相談も受け付けています!



Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.