山口大学の英語の対策&勉強法!二次試験の過去問の傾向と難易度/レベル!英作文の対策も


⇒センター試験の英語で満点を取る回答テクニックはこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒入試までもう間に合わないかも!という受験生はこちら

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

217秒で読めます。

山口大学の英語で合格点を取る対策&勉強法

 

山口大学

山口大学の英語の傾向と難易度

 

山口大学の英語はほぼすべての問題が記述式で、なおかつ「考えなければ書けない」ものばかり。

本文から抜き出すだけで回答できるような問題は少なく、自分の考えを英語で表現する必要があります。

英語の難易度そのものは標準的ですが、やや特徴的な出題形式なので、ニガテだと感じる受験生もかなり多いでしょう。

会話やメールの中での記述問題が出題されることもあるので、ただ英語を学問として勉強するだけでなく、「使える英語」として学んでいくように心がけてください。

>>山口大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

山口大学の英語の長文の対策法

 

要約型の問題や内容を詳しく説明させる問題など、文章の理解を問われる問題が多く出題されています。

英語長文は文章量がさほど多くないので、落ち着いて内容を整理していきましょう。

1文1文のつながりをしっかりと追っていき、またパラグラフごとの流れも理解し、長文のストーリーを捉えてください。

簡単な要約文を書きながら進めていくと、より内容を整理しやすくなります。

最初に設問を見て何が問われるかを頭に入れてから長文を読んだ方が、より質の高い回答を書けるようになるでしょう。

 

英語で回答する問題も多いので、日ごろから英作文のトレーニングは必ず行ってください。

日本語を英語に直すだけでなく、自分の考えを英語で表現できるようにすることを意識しましょう。

日常生活で「これを英語で言ったらどうなるんだろう」と常に考え、その都度調べるようにしてみてください。

このトレーニングを繰り返していけば、自分の考えをどんどん英語で表せるようになっていきます。

 

山口大学の会話問題の対策法

 

山口大学の会話問題は、自分で空所に会話文を埋める問題。

会話問題の中では最もレベルの高い形式といえるでしょう。

とはいえ「会話特有の表現」を使ってナチュラルな会話文を書く必要は無く、会話の流れに合ったフレーズや語句を書ければOK。

登場人物の心情や会話の雰囲気を想像しながら、臨場感を持って会話を読んでいってください。

その上で「自分ならどんなことを言うかな」と考え、適切なフレーズや語句を書いていきましょう。

書くべきフレーズは提示されている文章の中に入っていることが多いので、ヒントとして活用してください。

 

山口大学のメール問題の対策法

 

メールの空所に自分で英文を書き込んでいく問題。

この問題も特に英語でメールを書く際のルールなどが求められているわけではないので、難しく考える必要はありません。

日本語で例が用意されているので、基本的にはこれを英語に訳すような形になります。

必ずしもそのまま英訳する必要は無いので、書きにくい部分は自分なりに表現を変えて、書ける範囲でアウトプットすることが大切です。

 

山口大学の英語の傾向と対策&勉強法まとめ

 

山口大学の英語は一見とても難しく見えますが、対策をしっかりとしていれば安定して合格点を取れるようになります。

どうしても記述問題の対策は後回しにしてしまいがちですが、できる限り早く対策に入っておきましょう。

そうすれば本番には記述問題のニガテ意識は無くなっていて、自信を持って問題を解いていけるようになるはずです。

>>山口大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら

友だち追加
↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

>>センター試験の英語で満点を取る回答テクニックはこちら
>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>入試までに間に合わないかもしれない受験生はこちら

>>LINEで無料で、英語の勉強法を知りたい受験生はこちら



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。


友だち追加




⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら



【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!

友だち追加