【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

専修大学の文系数学の傾向と難易度と対策&勉強法【専修文系数学】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

237秒で読めます。

専修大学の文系数学の対策&勉強法

 

専修大学の文系数学

専修大学の文系数学の出題傾向と難易度

 

出題は数学IA・Ⅱからです。(数学Bは試験範囲ではありません)

大問は3つで、その中に小問が3~6つあるという問題構成で、「全問記述式」です。

求められるレベルとしては、あまり高いものではありませんが、中には応用問題もあります。

なおかつ、(1)が分からないと高確率で以降の小問が回答できません。

そのため、やったことがない分野が出ないように幅広く勉強し、苦手な分野でも初歩的なレベルまでは回答できるようにしておきましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

専修大学の文系数学の対策&勉強法

 

対策&勉強法ステップ①

 

全体的にあまりレベルは高くありませんが、全問記述式で中には応用問題もあることから、まずは参考書を2周はしておくことをお勧めします。

そして、わからない単元は集中的にやることで、苦手な部分を少なくしましょう。

 

対策&勉強法ステップ②

 

その後は、求められるレベルがそこまで高いわけではありませんので、「専修大学向け」の勉強をするよりも、他の志望校の過去問題演習で知識を付け、試験が近くなったら専修大学の過去問を解くことをお勧めします。

特にお勧めなのはセンター試験の問題を解くことです。

センター試験では数学Bも試験範囲に入ってきてしまいますが、受験生ならセンター試験は避けて通れない上に、他大学を数学で受験する際は数学Bも必要になることが多いです。

そのため、無駄な勉強にはならないと思います。(本学のセンター利用入試では、数学ⅠAと国語・英語3教科での受験が可能です。)

センター試験の問題演習で結果が出なくても落ち込まないでください。

あくまで本番は1月です。

コツコツやっていれば結果は出ます。

数学ⅠA に関しては、繰り返し解くと90点オーバーを出せるようになるとも言われています。

80点が取れるようになると、センター試験での合格も見えてきます。

問題を解いた後は復習をしっかりして、分からなかった部分を理解できるように努めましょう。

そして、復習後にもう一度同じ問題を解くと、知識の習得・内容の理解がさらに深まります。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

対策&勉強法ステップ③

 

試験が近くなってきたら、専修大学の対策を意識してください。

本学は全問記述式なので、「主観的ではなく、客観的に見て、回答までの筋道がわかること」が大切です。

その為、問題演習後は先生や友人に回答を見てもらい、客観的に正解まで導けているかを判断してもらいましょう。

コツとしては、1.文章だけでなく、図やグラフを使う 2.問題と向き合ったときに、最後の回答までの筋道を考えてから回答すること。

 

専修大学の文系数学の対策のコツ

 

対策のコツ①分からなくても問題に向き合う

 

問題演習をしていく中で、(1)から回答できない場合もあるかもしれません。

日々の学習では「練習だから」と言って答えを見たくなることもあるでしょう。

しかし、本番当日ではもちろん答えを見ることはできません。

本学の数学は例年、全問記述式です。

そのため、何か少しだけでも回答していれば部分点をもらうことができる可能性もあります。

日ごろからできないなりにも考えて、少しは回答できるようにしておきましょう。

そうすると、部分点がもらえて、数学で失敗してしまっても、ほかの科目で取り返すことができます。

 

対策のコツ②結果が出なくてもコツコツと続ける

 

勉強を始めた後はなかなか結果が出ずに、焦ったり落ち込んでしまったりすることもあるかもしれません。

しかし、本番は2月です。

「今できること」をコツコツと続ければ合格が見えてきます。

皆さんの合格を心からお祈りしています。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







11:29 AM