【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

お茶の水女子大学の英語の対策&勉強法!過去問の傾向と難易度/レベルも【お茶女英語】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

255秒で読めます。

お茶の水女子大学の英語の対策&勉強法

 

お茶の水女子大英語

お茶の水女子大学の英語の傾向と難易度

 

お茶の水女子大学の英語は、英語長文と自由英作文の2つがメイン。

1つ1つの長文の文章量はさほど多くありませんが、和訳英作文など記述問題が多いのが特徴。

日ごろから記述問題に積極的に取り組み、ニガテ意識を無くしていかなければいけません。

また長文や自由英作文のレベルは高く、ハイレベルな英語力が問われます。

出題の傾向も特徴的なものが多いので、過去問演習を十分に行っておきましょう。

>>お茶の水女子大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

お茶の水女子大学の英語長文の対策法

 

お茶の水女子大学の英語長文和訳問題や、文章の理解を問う問題が多いので、1文1文をきちんと理解して読み進めていくことが重要。

まずは1文1文を正確に理解できるように精読のトレーニングを繰り返し、英文を読み取れるようにしましょう。

それから文章全体の流れをとらえられるよう、「筆者の主張」「パラグラフごとの流れ」「文章の要点」「1文1文のつながり」の4点を強く意識して、長文を読んでいってください。

精読と全体の理解の両方ができるようになれば、お茶の水女子大学の英語長文も攻略できるようになります。

文章のテーマは幅広く、それでいて専門的な内容も出題されるので、読みにくい長文でも理解できるように、日ごろから様々なテーマの長文に触れておきましょう。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

和訳問題の解き方

 

お茶の水女子大学では、長く複雑な英文の和訳問題が出題されています。

ポイントとしては「機械的な翻訳」をしないこと。

和訳問題の回答する際に、機械が翻訳したような違和感のある日本語を作ってしまう受験生が多いです。

しかし和訳と言うのは、英文を日本人向けに訳すという事なので、日本人が読んで自然に理解できるように書いていかなければいけません。

 

また和訳問題を解く際には、下線部だけで考えようとしないことも重要。

文脈を十分に理解したうえで、それをヒントにしながら、流れに合った訳を書けるようにしましょう。

わからない語彙や訳せない部分は、文脈をヒントにして推測していきます。

先に分かる部分の訳を書き出してから、その他の部分を推測していくと、高い精度で推測ができるはずです。

 

英語で回答する問題の解き方

 

お茶の水女子大学では、長文の問いに対して英語で答える問題が出題されます。

自分が頭で考えたことを、英語で表現できる力を磨いておかなけれないけません。

自由英作文も出題されていますから、英作文のトレーニングは日ごろから行っておきましょう。

 

また英語で回答を作る際に、「そもそもどう書けばよいか」というところから戸惑う受験生も多いはずです。

英語で回答を書く機会は、あまり多くありませんからね。

ですから過去問演習をたくさん行い、正しい回答の作り方を学んでください。

少しずつ模範解答に近づけられるように、トレーニングを重ねていくことが大切です。

 

お茶の水女子大学の自由英作文の対策法

 

お茶の水女子大学の自由英作文は、日本語の文章を読んで、それに対する質問に英語で答える形式。

最初に設問を読んで、どのような内容が問われているのかを確認します。

それから日本語の文章をしっかりと読んで内容を理解しつつ、どんな回答を作るかを考えていきます。

回答を書いていく際には、「先に日本語で構成を考える」ことを意識してください。

英語で考えてしまうと幅が狭まってしまい、意見のレベルが下がってしまいます。

まずは日本語で論理的な意見を考え、それを書ける英語を駆使して表現していくようにしましょう。

お茶の水女子大学の自由英作文は、他の大学と比較しても特徴があるので、十分に過去問演習をしてください。

 

お茶の水女子大学の英語の対策&勉強法まとめ

 

お茶の水女子大学の英語は、ただ英語が理解できるだけでなく、自分でものごとを考えられるかも問われています。

ある程度の余裕を持って英語を理解し、その上で問題に取り組んでいかなければいけません。

長い時間をかけて英語を勉強して、十分に過去問演習を行って、自信をもって入試に挑んでいきましょう。

>>お茶の水女子大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら➡

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







4:13 AM