【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

駒澤大学の英語の傾向と対策!参考書を使った勉強法【駒大英語】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

421秒で読めます。

 駒澤大学の英語で合格点を取る対策&勉強法

 

駒澤大学の英語の傾向と対策&勉強法【駒大英語】

 

駒沢大学は、日東駒専の一角を担う有名大学です。

日東駒専というくくりに入りたい受験生は、なんとしても合格したいですよね。

ではどうすれば、駒澤大学に合格できるのでしょうか。

ここでは駒澤大学の英語で、8割以上を安定してとるための対策法をお伝えしていきます。

ぜひ集中して読んで、駒澤大学に合格するための力をつけてくださいね。

 

駒澤大学の英語の傾向とレベル

 

駒澤大学には7つの学部があります。

仏教学部、文学部、経済学部、法学部、経営学部、医療健康科学部、グローバル・メディア・スタディーズ学部。

グローバル・メディア・スタディーズ学部は問題の傾向が大きく違い、難易度も上がります。

それ以外の学部は、ほとんど問題形式は同じで、求められる力も変わりません。

 

駒沢大学の英語は

・語彙力

英文法

英語長文を読む力

の3つが必要になります。

どれも基礎的な力が必要とされているので、中学生レベルから徹底的に鍛えましょう。

いわゆる応用の部分については、手を付けなくても合格点に十分手は届きます。

抜け漏れなく基礎を固めた受験生が、確実に合格していく、そんな問題形式になっています。

 

駒澤大学には様々な学部・学科があり、入試の日程も複数あります。

ただしオーソドックスな入試(T日程)の問題形式は、どの日程もほとんど変わりません。

レベルについても、どの日程も共通で基礎的な内容が出題されています。

 

駒澤大学の英語の対策&勉強法

 

駒大英語 英単語の対策&勉強法

 

駒澤大学の英単語のレベルは高くないので、基礎レベルの英単語をマスターすればOK。

英単語ターゲットを使うのであれば、ターゲット1200と1400の2冊でOK。

システム英単語を使うのであればBasicだけで十分。

速読英単語であれば、入門編と必修編だけでバッチリ。

基礎レベルの英単語だけで良いので、使っている単語帳のどの英単語を問われても、瞬時に訳を答えられるようにしてください。

駒澤大学の受験生で、それがしっかりできている受験生は、ハッキリ言ってかなり少ないです。

ですから基礎的な英単語をマスターするだけで、周りの受験生と大きく差をつけられるんです。

 

また駒澤大学では、アクセント問題と多義語の問題が出題されます。

英単語を覚える際には、発音記号にも注意しておきましょう。

多義語問題の対策としては、1つの英単語に対して1つの訳だけを覚えるのではなく、複数の意味を覚えるようにしてください。

目安としては、赤字などで強調されている訳を2~3個。

日ごろから英単語を覚える際に、発音記号や多義語に注意していれば、得点力もグッと上がりますよ。

 

>>最速暗記!大学受験の英単語の覚え方はこちら

 

駒大英語 英熟語の対策&勉強法

 

駒澤大学は、英熟語もさほど難易度が高くありません。

「合格英熟語300」という英熟語帳で勉強を進めていくのがおすすめ。

必要最低限の英熟語だけに絞った英熟語帳なので、頻出の基本的な英熟語だけを勉強できます。

駒澤大学であれば、これだけで十分。

英熟語の前置詞を問う問題が多いので、暗記する際には必ず前置詞もセットで覚えるようにしてください。

英語を見て訳を言えるだけでなく、セットの前置詞が何であったかまで覚えておくと、得点につながりますよ。

 

>>英熟語はこう覚える!前置詞に注目した正しい覚え方はこちら

 

英文法・語法の対策用参考書

 

駒澤大学の英文法は、素直で答えやすい問題が多いです。

基本的な部分さえしっかりできていれば、最低でも8割以上は取れますよ。

文法問題が多く出題されるので、しっかりと勉強して、得点を稼ぎましょう。

時制分詞は特に狙われているので、より気合を入れて勉強してくださいね。

 

英文法の詳しい勉強法については、「中学レベルから、難関大学合格レベルへ!英文法の完全攻略法」をご覧ください。

上記の通りに勉強してもらえば、駒澤大学の英文法はバッチリですよ。

 

英語長文の対策用参考書

 

駒澤大学の英語長文は文章量が多くないので、論理展開を追っていく力より、1文1文をしっかりと読んでいく力が求められています。

それさえできていれば、ほぼノーミスで英語長文を乗り切れるでしょう。

1文1文をしっかり読めれば良いだけですので、シンプルに考えてくださいね。

 

長文を読むためのトレーニング方法は、「スラッシュリーディングをマスターしよう!1文1文を正確に読めるようになる方法」をご覧ください。

 

設問はリード文に続く文を選ぶものが多いです。

文章が読めていれば問題なく解けるので、特に対策は必要ありません。

最初の設問のリード文を読み、その答えを探しながら文章を読んでいく。

答えが見つかったら次の設問のリード文を読み、また文章を読んでいく。

このように読み解いていくことで、スピーディかつ正確に長文を攻略できます。

 

駒澤大学の英語長文で、少し注意が必要なのは、内容不一致問題

内容不一致問題とは、「当てはまらないものを選べ」という設問ですね。

間違っている選択肢のキズが小さいので、パッと見どれも正解に見えてしまいます。

文章をすべて読んだ後に取り組むと、結局もう一度文章を読み直さなければいけなくなるでしょう。

 

そうならないために1つ段落を読むごとに、選択肢をチェックしましょう。

確実に正解、もしくは不正解だと言える選択肢をマークしておきます。

最後まで読み切って、まだマークがついていない選択肢のみ、もう一度検証すればOK。

こうすると文章を読んですぐに選択肢を確認できるので、ミスが少なくなるうえに、時間の短縮にもつながります。

 

駒澤大学英語の対策&勉強法まとめ

 

駒澤大学に合格するには、とにかく基礎が大切だと分かっていただけたでしょう。

応用には一切手を出さなくてよいので、「さすがにこのレベルは、問題なく覚えているだろう」とあなどってしまう部分こそ、徹底的に勉強してください。

「覚えたつもり」で忘れてしまっていたり、「できているつもり」で実は抜けていたり、といったところがないかをもう一度確認しましょう。

 

>>安定して合格点を取る!最強の過去問演習法はこちら

>>駒澤大学の英語長文が、どうしても読めない受験生はこちら

 



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。










2:24 PM