【青学国際政治経済英語】青山学院大学国際政治経済学部の英語の傾向と対策&勉強法


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は258秒で読めます。

青山学院大学国際政治経済学部の英語で8割を取る勉強法

 

青山学院大学国際政治経済学部の英語

青山学院大学国際政治経済学部の英語のレベルと対策

 

本学国際政治経済学部の英語試験問題は大問6題の出題です。

形式は要約と自由英作文の2題が記述、それ以外の問題は選択方式、マークシート方式となっています。

実際の入試では、マークシートと記述用の答案用紙が配布されます。

語句のレベルは高めです。

 

また、問題のボリュームも多く、素早く問題を読み、回答していくということが合格する上で大切になっていきます。

鍵となるのはいかに最初の2題を素早く解けるかです。

大問1の長文を素早く読み、日本語でまとめてください。

大問2では回答の構成をまとめ、素早く文章にしていく力が必要です。

 

青山学院大学国際政治経済学部の英語の対策法

 

単語・熟語の対策

 

本学部の英語の特徴として、長文をもとに設問を解いていく形式が主にあるということが挙げられます。

大問1から大問6を解く上で必要不可欠なことは、単語や熟語を覚えているということです。

単語や熟語を覚えるために、「鉄緑会東大英単語熟語」(鉄緑会英語科)や「システム英単語」(駿台文庫)といったある程度レベルの高い英単語英熟語帳をマスターしておく必要があります。

英単語を覚える上で、同じカテゴリー(例えば、食べ物、乗り物など) の単語をまとめて覚えると、効果的に記憶することが出来ます。

もし英単語参考書をまだ持っていないのであれば、カテゴリー別に英単語が書かれている参考書を選ぶことをおすすめします。

 

毎回自分の知っている英単語が問題中に出てくるとは限りません。

その場合は長文の内容やその英単語が書かれている文の前後を読むことで、単語を推測する必要があります。

問題中にわからない英単語が出てきても、推測できる力を身につけておきましょう。

日頃からわからない英単語が出てきたら、すぐに調べるのではなく、語彙を推測をする癖をつけておいてください。

 

長文の対策

 

基本的に大問1から大問6まで、全ての大問が長文で構成されています。

そのため長文を読むことができなければ、設問を解くことが難しくなっていきます。

大問1は要約、大問3は長文に関する設問。

大問4は長文に関する英文の正誤判定。

大問5は長文に関する設問。

大問6は長文の空欄に英単語を埋めていく空欄補充問題となっています。

 

長文を読んでいく上で大切なことは、早く読んでいくこと(スキミング)と読み込んでいくこと(スキャニング)です。

90分という時間制限の中では一文に多くの時間を掛けることは出来ません。

大問1においては、書き出しと、結論に特に注意をはらい読むことが大切です。

本学も英語問題で一番時間をかける必要がある問題です。

 

大問2においては、自分の考えを書く問いなので、まずは日本語で考えをまとめ、それを英語に翻訳していく力が必要です。

大問3においては、長文3題にそれぞれ2題の小問が設定されています。

比較的短い長文ですので、いかに時間を短縮できるかがカギになります。

大問4は、正誤判定です。

小問は時系列でならんでいます。

先に小問に目を通し、それから長文を読みましょう。

 

大問5は、オーソドックスな長文問題です。

段落ごとに内容を読み込んでから、小問に取り組みましょう。

大問6は点取問題です。

長文の空欄に英単語熟語を入れていく問題で、英単語熟語力が必要です。

前置詞についての出題もあるため、英単語や熟語を学ぶときに前置詞もセットで覚えておきましょう。

過去問を解く時、本学部の問題だけでなく、全体的に英語のレベルが高いとされている青山学院大学の他学部の英語入試問題、早稲田大学や慶應義塾大学の英語問題を解いてみるということも、長文読解能力を養うことに繋がります。

 

青山学院大学国際政治経済学部の英語のまとめ

 

本学部の問題は早慶レベルの大学の英語入試問題と同じレベルの問題といえます。

単語熟語のレベルも高く、意味の分からない英単語が出てくることもあるでしょう。

また、英語試験問題自体が、ほとんど長文で構成されており、読解能力が合否を分けます。

わからない問題があれば、後回しにして、次の問題に取り組みましょう。

90分の中でなるべく多くの問題を解くことが大切です。

時間の割に問題数が多い本学部英語入試問題なので、焦らず、どんどん問題を解いていきましょう。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【英語攻略】国際教養大学国際教養学部の英語の傾向と対策&勉強法
  2. 【農学部英語】名古屋大学農学部の英語の対策用の参考書はこれ!
  3. 【医学部英語】名古屋大学医学部の英語を得点源にする対策法&勉強法…
  4. 【理工学群英語】筑波大学理工学群の英語の難易度と傾向と対策&勉強…
  5. 【理学部英語】学習院大学理学部の英語で8割を取るコツと勉強法!傾…
  6. 【知能情報学部英語】甲南大学知能情報学部の英語の傾向と対策!
  7. 【現代福祉英語】法政大学現代福祉学部の難易度・評判と英語の傾向と…
  8. 【理工学部英語】成蹊大学理工学部の英語の傾向と対策&勉強法!

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!