超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

総合英語Forest 8th editionの使い方と勉強法【センター&早稲田慶應レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

37秒で読めます。

総合英語Forestのハイレベルな使い方&勉強法!

 

 

総合英語Forestは、大学受験用の英文法の参考書の中で最も有名といっても過言ではありません。

高校の授業で使われることも多く、非常に評価も高いです。

 

この記事では

・総合英語Forestのレベルと特徴

・総合英語Forestで英文法力をグッ上げる使い方&勉強法

の2点をお伝えしていきます。

 

総合英語Forestはこんな参考書!

 

総合英語Forestは、英文法がイラスト付きで詳しく解説されています。

動名詞、比較などの各英文法の単元ごとに分かれており、さらにそれぞれがPart分けされて基本から発展的な内容を説明しているので、うまく整理しながら理解することができます。

長文問題、文法問題、英作問題のすべてに活用できる知識が詰まっているので、この1冊でセンター試験はもちろん、早稲田レベルの知識もカバーすることができます。

それでいて、解説は簡潔で分かりやすく書いてあるため、英語が苦手な受験生にも取り組みやすくなっています。

 

分量が多く、本自体も分厚いため、辞書に近い参考書です。

巻末には索引として日本語索引、英語索引、機能別索引の三つが設置してあるので、勉強中に分からない分法を日本語でも、英熟語でも探すことができます。

 

総合英語Forestの正しい使い方&勉強法

 

使い方1:辞書的な使い方をする

 

総合英語Forestは講義形式の参考書ではなく、分量も非常に多いです。

なので、辞書的な使い方をするのが効果的です。

 

Next Stageの最強の使い方&勉強法

上の記事を参考に、まずは英文法を勉強してください。

その際に、わからない部分やより詳しく勉強したい部分を総合英語Forestで勉強します。

 

また、大学の過去問やその他の問題集を解いている際などに分からなかったところを見なおすためにも使うことができます。

その際、分からない文法を調べて満足するだけでなく、その単元のページをパラパラとめくって復習するといいでしょう。

英文法は使わないと確実に定着させるのは難しいため、何度も復習して覚える必要があるためです。

さらにForestの解説文には関連した知識やプラスαの情報があちこちにあるのでそれらも活用しましょう。

 

そうすれば、自分の苦手な部分のみを深く勉強することができるので、分量が多い総合英語Forestを最も効率的に使いこなすことができます。

模試や入試直前にもその部分のみを勉強すれば大丈夫ということになります。

なかなか覚えられないところには線を引いておくと、後から自分が分かっていなかったところが分かるので見直しの際にも役立ちます。

 

使い方2:Targetの例文を活用した勉強法

 

Forestには各文法を理解するのに必要な例文をTargetという欄を設けて書いてあります。

これらの例文は英文法を理解し、覚える上で最も大切な例文です。

そのため長文をすらすら読むためにはこれらすべてを理解できる必要があります。

 

更に英作文や整序問題では、自分で英文を作る能力が必要となります。

多くの受験生にとって英作文や整序問題が難しいとされているのは、英文法を理解していても、それらを自分で活用できるレベルにまで至っていないためなのです。

そこでTargetの例文を覚える必要があります。

多くの英作文問題では特段難しい表現を使って文を書く必要はありません。

特に英訳問題などは与えられた日本語をうまく解釈して、意味が通るような文章を、自分の知っている表現を使って書くことがコツとなります。

その際Targetの例文を覚えていれば、それらを思い出して、利用しながら文にすることで英文を書くことができます。

覚えるといってもかなりの量の英文があるため、暗唱できるようになる必要はありません。

Targetには英文とその日本語訳が書いてあります。

日本語を読んで、英語に直すという練習を行い、日本語を読めば対応する英文がすっと頭に思い浮かぶようにするといいでしょう。

一言一句同じでなくとも、文法事項を組み込んで意味通じる文章であればかまいません。

これをForestのTargetのほとんどでできるようになれば基本的な英作能力を身に付けることができます。

あとは語彙量を増やしたり、過去問を解いたりしていけば難しい英作文や整序問題にも対応できます。

 

総合英語Forestの使い方&勉強法まとめ

 

総合英語Forestは様々な使い方・勉強法ができます。

自分が「志望校に必要なもの」を補うような使い方と勉強法を心がけましょう。

大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-人気記事, 大学受験 英文法の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら