【現代教養学部英語】東京女子大学現代教養学部の英語の傾向と対策&勉強法


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は229秒で読めます。

東京女子大学現代教養学部で8割を超える勉強法

 

東京女子大学現代教養学部英語

東京女子大学現代教養学部の英語の全体像

 

東京女子大学現代教養学部の英語試験問題は長文の大問2題、文章に対しての穴埋め問題など大問1題、

指定された条件に基づいた英作文問題が1題、合計大問が4題という構成になっています。

長文問題は500語程度でそこまで難易度の高いものではありませんが、それに伴う設問がマーク式で15題ほど出題されます。

そしてそのほとんどが内容一致の問題となっています。長文自体の難易度は低いといっても、最低限の単語力や文法知識が必要です。

そして最後まで問題を解ききるためのスピードが重要になります。

東京女子大学現代教養学部の英語試験の大きな特徴のひとつは英作文や日本語訳の問題が出題されることです。

マーク式の勉強に慣れてきた身としてはいったいどうやって勉強したらいいのかと悩む出題形式です。

 

東京女子大学現代教養学部英語の長文問題の対策

 

長文の速読力を鍛えるには次のような勉強法があります。

まず日本語訳を一通り読んでみてその後に英文を読んでみるという方法です。

すると次第に「速く読める」という感覚が身についてきます。

この感覚を捕らえることが速読につながるのです。

多少面倒ですが、日本語訳を先に読まずに英文にトライした後も、答え合わせのあと、日本語訳を読んでから再度英文を読むことをおすすめします。

 

長文読解の勉強は「量」をこなす必要もありますが、一問一問に丁寧に取り組むことも大切です。

細かい部分で勘違いしていたところを発見することができるので正答率をあげることができます。

薄い問題集でかまわないので500語程度の長文をコツコツと日頃から読んでおくようにしましょう。

また設問も同時に読みながらキーワードを精査して回答していくといったコツをつかんでおくのも時間短縮につながります。

過去問を利用し練習しておきましょう。

 

東京女子大学現代教養学部の英作文の対策

 

英作文の勉強をするにあたりまずいろいろな参考書を買ってきて読み込むという方法はあまりおすすめできません。

なぜなら大学受験の英作文の問題について100%完璧な回答をするということはとても難しいことだからです。

参考書というのは「この構文を覚えておけば完璧」「絶対に使える表現」「ネイティブならこういう」など完璧な回答を作らせるための知恵を授けてくれようとしますが、作文というもの自体に完璧を求めることにはすでに矛盾があるのです。

もちろん作文していくにあたり最低限の文法知識や単語力を身に着け、構文を知っていなければなりませんが、それは通常の文法の問題集を解いたり、上記のような長文読解をこなしていくうちに身についているものです。

完璧な英作文を目指すよりは部分点ねらいで70%の内容のものを平易な単語や文法を使って書けるように練習しておきましょう。

 

英作文が苦手だという人は中学生レベルの問題集からでかまわないので、主語を何にすれば頭の中に浮かんでいる日本語文章を英文化できるか考えながらたくさんの問題を解いてみてください。

どの受験生も長文の読解や文法問題に比べて、英作文問題はぐっと稚拙な表現になっているものです。

格好つけて難しい表現を使おうとして墓穴を掘ることはありません。

自分の身の丈にあった英作文を書く練習をしていけばいいのです。

 

東京女子大学現代教養学部英語の過去問への取り組み方

 

この学部の試験の特徴として特記しておかなくてはならないのは、設問と選択肢がともに英語で記述されているということです。

長文が二つ、英作文も出題されるのですから時間のロスは致命的です。

この出題形式に慣れておくためにも、必ず過去問は3年分以上解いておくようにしましょう。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら








大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【観光学部英語】立教大学観光学部の英語の傾向と対策&勉強法
  2. 明治大学政治経済学部の英語の難易度と傾向と記述対策&勉…
  3. 【東大理一英語】東京大学理科一類の英語の入試問題の傾向と対策&勉…
  4. 甲南大学マネジメント創造学部の英語の傾向と対策と勉強法!
  5. 【京大薬学部英語】京都大薬学部の英語のレベルと対策法
  6. 【総合政策学部英語】中央大学総合政策学部英語の難易度と傾向と対策…
  7. 【文学部英語】関西大学(関大)文学部の英語で8割を取る対策と勉強…
  8. 【理工学部英語】近畿大学理工学部の英語で上位10%に入る対策法

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!