【東大理三数学】東京大学理科三類の数学の傾向と対策&勉強法


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は159秒で読めます。

東京大学理科三類の数学で合格点を取る勉強法

 

東大理3

東京大学理科三類の数学の概要

 

まずは東京大学理科1類の対策法をご覧いただき、基本的な勉強法をご確認ください。

そのあとでこちらの記事で理科3類の対策法をご覧ください。

東京大学理科1類の数学の対策法はこちら

 

数学の試験、理科3類は同じ問題が出題されていても別格

理科3類は、問題自体が理科1,2類のものと共通しているといっても、格段と難易度に差があります。

その理由の一つは数学の高得点率」です。

理科1,2類においては欲張らず時間的にもじっくり取り組んで大問2つから3つ完答できれば安泰といったところですが、一方理科3類は大問4つから5つの完答が求められるのです(他科類と試験時間が同じ150分であるのにもかかわらず!)。

この観点から考えると、理科3類入試の突破のためにはより1問にかける時間を短くする必要があります。

 

理科三類でも戦える数学力を身につけるための勉強法

 

具体的に1問1問にかける時間を削減していくためには、「安定した計算力」が欠かせません。

理科1,2類の受験では計算の見直しをする時間も十分にありますが、理科3類のようにほぼすべての問題に手をつけなくてはならない場合は見直しをしている時間が不足しがちなんです。

だからこそ計算を「一発で」合わせる練習をしましょう。

それにはセンター試験形式の問題(過去問模試問題集)が有効で、これを1教科「35分」(あまりにも厳しければ40分)で解ききるトレーニングが有効です。

制限時間35分となるとほぼ前の問題を振り返っている時間もないですし、正しく方針を選び、正しく計算をすることが求められるようになります。

このプレッシャーと計算スピードがきっと盤石な計算力を養成してくれます。

 

またこれに加えて、数IIIの微積分周りの計算練習も大量にやっておくのがオススメです。

たとえば分数関数の微分は東大数学においても頻出ですが、これの計算を素早く・正確に行うことが東大入試においては鍵になってきます。

微分ばかりは間違えてしまうとその後の議論が大きく変わってしまうため、大きな減点が避けられないからです。

この微積分の練習は教科書傍用問題集または網羅系問題集の例題や演習問題を軒並み潰していけば十分かと思います。

ただこの際もできるだけ時間を絞ることを意識してください。

基本的には「1回の微分につき1分以内」をどんな関数でも徹底しましょう。

 

東京大学理科三類の数学の対策法まとめ

 

以上のようにプレッシャーをかけた中で計算のトレーニングすることによって、あなたの数学力は飛躍的に伸びます。

問題の方針を探り、実験する時間を多く取れるようになるからです。

理科3類の数学はとにかく処理能力が要求される試験でミスが許されないプレッシャーもありますが、上記のようなトレーニングをこなせるレベルに達すれば十分「考えることに集中できる数学力」が身につくはず。

あとは実践あるのみです。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【教育学部数学】難しい早稲田大学教育学部の数学の傾向と対策&勉強…
  2. 慶應義塾大学理工学部の数学の傾向と対策と参考書勉強法【理工学部数…
  3. 【東工大1類数学】東京工業大学1類の数学の傾向と対策&勉強法
  4. 東北大学経済学部数学の傾向と難易度と対策&勉強法【経済…
  5. 【東大理一数学】難易度の高い東京大学理科一類の数学の傾向と対策&…
  6. 岡山大学医学部数学の難易度と傾向と対策&勉強法【医学部…
  7. 【傾向研究】早稲田大学基幹理工学部の数学で8割取る対策と勉強法!…
  8. 【理工学部数学】同志社大学理工学部の数学の傾向と対策&勉強法

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!