村瀬の地理Bをはじめからていねいにの使い方&勉強法【センターレベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は216秒で読めます。

「村瀬の地理Bをはじめからていねいに」の使い方&勉強法

 

村瀬地理B

村瀬の地理Bをはじめからていねいにの特徴

 

「村瀬の地理Bをはじめからていねいに」は系統地理編と地理地誌編の二冊に分かれています。

二冊を同時に進めるのではなく、系統地理編を終わらせてから地理地誌編へと進みましょう。

これは地理地誌編で具体的な国々の特徴を理解する時に、系統地理編の知識を知っていることが前提になるからです。

地理の授業が文字になっているような形式で、重要単語やキーワードが丁寧に説明されています。

 

村瀬の地理Bをはじめからていねいにのレベル

 

村瀬の地理Bをはじめからていねいにはセンター地理Bの内容の一番基本から説明している参考書です。

センター地理Bの点数が6割程度あればよいという受験生はこの参考書を正しい使い方と勉強法で進め、過去問題を解くことで目標点に届きます。

8割以上とらなければならないという受験生はこの参考書以上の知識が必要になります。

そのためこの参考書の内容を終えた後にさらに上級の参考書に進む必要があります。

一番基礎の部分を説明しているので、どの受験生にとってもこの参考書を理解することはセンター試験を解くうえで必要になります。

 

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

村瀬の地理Bをはじめからていねいにの使い方&勉強法

 

この参考書は重要語句の意味内容、メカニズムの説明が中心なので、授業の内容と並行して使うことで内容理解を深めることができます。

しかし問題演習をしないと本当に理解できているかどうか分からないので、地理を学習する時はこの参考書だけで完結させないでください。

これからこの参考書の効果的な使い方&勉強法を紹介します。

 

地理をこれから学習する場合の使い方&勉強法

 

この参考書を中心に学習する場合は、まず学習する単元の説明を読み、覚えるべき単語やキーワードを覚えます。

この時に単語の意味、他のキーワードとの関連を口で説明できるようになると良いです。

単元の内容が理解できたと感じたら、内容確認テストのために問題を解きましょう。

この時の問題は過去問題ではなく、単元ごとに問題が分類されている問題集をつかいましょう。

問題集の難易度はセンターレベルより1ランク易しいものでも構いません。

まずは内容理解ができているかを確認したいので、センター試験のような知識をもとに考えさせる問題でなくてもよいです。参考書を1周すべて終わらせたら、センター試験過去問へと進みましょう。

知識を組み合わせて考える力が必要なので始めはなかなか解けないかもしれませんが、問題をたくさん解く中で考え方が身に着きます。

考える際に知識の抜けを感じた時はこの参考書に戻ってしっかり復習してください。

 

この参考書を副教材として利用する場合の使い方&勉強法

 

村瀬の地理Bをはじめからていねいにを副教材として利用する場合は、まず問題集を用意して問題演習をします。

この時の問題集は知識確認型よりもセンター試験過去問を解くほうが良いです。

ある程度知識を理解している前提なので、全範囲の問題を解いてグラフや図の見方、考え方を理解してください。

解説を読んで知識が足りていないと感じたときはこの参考書に立ち返りましょう。

解説が理解できないときは単語やキーワードの理解に誤りがあるかもしれないので、その時も参考書の説明を読みましょう。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【早稲田レベル】瀬川センター地理B講義の実況中継の使い方と勉強法…
  2. 山岡の地理B教室の使い方と勉強法【センター~東大早稲田レベル】

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!