超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

大学受験 英文法の対策と勉強法

スーパー講義英文法・語法正誤問題使い方と勉強法【早稲田レベル】

投稿日:2015年7月29日 更新日:


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

114秒で読めます。

スーパー講義英文法・語法正誤問題の使い方&勉強法

 

 

この問題集は、数少ない正誤問題に特化した問題集です。

スーパー講義英文法・語法正誤問題の

・レベルと特徴

 ・効果的な使い方と勉強法

の2点をお伝えしていきます。
 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

正誤問題の特徴

 

正誤問題は、何も対策していなければ、ほとんど全てが正解に見えてしまいますが、実は「注目すべきポイント」が大方決められています。

例えば、主語が複数なのに動詞に3人称のsがついていたり、不可算名詞に複数形のsがついていたりなどです。

そのポイントに注目できるようにするために、こういった正誤の問題集を取組みます。

 

正誤問題の対策取り組み始めたときは、答えを見て

「注意すれば気づけたよ!!」

というツッコミを入れたくなるほど、内容的には難しくありません。

しかし、慣れない限りは永遠にこのツッコミを入れ続けることになります。

 

ただし、文法の知識がしっかり入っていないと、気づく気づかない以前の問題になってしまうので、英文法を先に固めてから正誤問題の対策をしていきましょう。

 

スーパー講義英文法・語法正誤問題の使い方と勉強法

 

問題を解いて、解答を熟読して、気付けなかったポイントを覚えてください。

このポイントに気付けるようになっていくことが大切なので、1問解いたらすぐに答えを見てから次の問題へと進んでください。

何題も一気に解くと、ポイントに気付きにくくなりますし、前の問題と同じミスをしてしまうこともありますからね。

気付けるポイントを増やせば増やすほど正答率が上がるので、この問題集を終えてからも、多くの問題を解いていきましょう。

大和@受験講師

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

人気記事一覧

人気記事一覧

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学受験 英文法の対策と勉強法
-, ,

人気記事一覧