超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

【法学部英語】成城大学法学部の英語の傾向と対策と勉強法!


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

243秒で読めます。

成城大学法学部の英語で8割取る勉強法

 

成城大学法学部英語

成城大学法学部の英語の出題傾向

 

回答を全てマーク式で行う形式となっており、以下の大問6題から構成されます。

 

①発音を問う問題

 

問いの英単語の最も強いアクセントのある母音と同じ発音の母音を持つ語を選ぶ、というものです。

5問出題されます。

 

②単語の意味を問う問題

問いの英語による説明に最も近い語を選ぶものです。

5問出題されます。

 

③穴埋め問題

問いの文の空所を埋めて意味を成す文を完成させるのに最も適当な語または語句を選びます。

5問出題されます。

 

④並び替え問題

問いの日本語とほぼ同じ意味になるように、かっこ内の文を並べ替え、指定された順番に来る単語を選びます。

5問出題されます。

 

⑤長文読解問題

長文読解問題です。年度によって、登場人物の会話になるなど、バリエーションが若干変動します。

10問出題されます。

 

⑥長文読解問題

オーソドックスな長文読解問題です。

10問出題されます。

 

なお、この出題形式は2007年から変動が無いです。

 

成城大学法学部の英語の難易度

 

難易度は、同レベルの大学の試験と比べても高くないです。

理由としては、以下3点が挙げられます。

 

①大問2の単語の意味を問う問題を除き、使用される単語の難易度が低い。

②和文英訳など、多くの受験生がつまづく形式の問題が少ない。

③全てマーク式である。

 

これは裏を返して言うと、点数の差がつきにくいということになります。

マークミスに代表されるケアレスミスが、そのまま合否の行く末を左右することになります。

 

成城大学法学部の英語の対策法

 

早慶やMARCHなど、上位校の試験対策を同時に行うのが良いです。

理由は、前述した通り成蹊大学法学部の試験のレベルが、同レベルの大学のものと比べても低いからです。

成蹊大学法学部の試験に突破できる力を身に付けても、他大学の試験にも同様に通用できるとは限りません。

 

とは言え、成蹊大学法学部に合格する為には、試験に特化した対策を行うことが重要です。

以下、その対策を記述します。

 

①過去問を流し読みする

 

試験対策の前に、まず成蹊大学法学部の過去問に目を通しましょう。

まずはゴールをしっかりと設定することが大切です。

単語はスペルまで書ける必要があるのか、どのレベルまで覚える必要があるのか、といったところをまずは明確にしてください。

 

②基礎の基礎の英単語をおろそかにしない

 

大問2を含め、成蹊大学法学部の英語の試験で出題される単語は、さほど難しくありません。

ですので、英単語ターゲット1200など、中学生レベルからの英単語をしっかりと勉強してください。

そのあとで、システム英単語標準編やターゲット1900などをこなせば、おつりがくるレベルです。

 

③精読力を鍛える

 

レベル別英語長文5や、ハイパートレーニング2などで、精読力を鍛えます。

和訳問題も多いため、1文1文を正確に訳していく力が得点力に直結します。

 

④単語の推測能力をつける

 

大問3の穴埋め問題対策です。

長文を練習しているときに、訳が分からない単語が出てくることも多いかと思います。

その際に、辞書を引くのではなく推測してみてください。

日々続けて推測力をつけておくと、穴埋め問題に対応できるようになります。

 

⑤熟語を暗記するときには、前置詞もセットで覚える

 

大問3などでは、熟語の前置詞を問う問題も多いです。

そこで、熟語を覚える際には前置詞もセットで覚えていってください。

成城に限らず、大学受験ではかなり頻出の問題ですので、得点源になります。

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学別英語の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら