和歌山大学経済学部の英語の傾向と難易度と対策&勉強法【経済学部英語】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は254秒で読めます。

和歌山大学経済学部英語で8割を取る対策&勉強法

 

和歌山大英語の対策と勉強法

和歌山大学経済学部英語の傾向と難易度

 

問題構成は長文2題とすっきりとした形式です。

しかしながら語数が1000~1200語程度非常に長いのが特徴的です。

センター試験レベル(標準)の内容と言われていますが、センター試験対策だけでは本番で力を発揮することはできません

過去問演習を十分に行い長文読解問題に慣れておきましょう。

和歌山大学の過去問が一通り解き終えたら他の国公立大学の長文問題演習も行うことをおすすめします。

たくさんの長文問題に触れることで長文を読むための忍耐力が養われます。

経済学部のセンター試験のボーダーラインは67パーセントセンター試験重視型ですので、合わせてセンター試験対策も十分に行ってください。

 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

和歌山大学経済学部英語の対策&勉強法

 

大問1の長文問題の対策と勉強法

 

大問1は1000語程度の長文です。

学校ではなかなかこれほど長い英文は扱わないのではないでしょうか。

設問形式はバラエティーに富み、総合的な英語力が試されます。

過去に出題された出題形式です。

下線部和訳問題、空所補充問題、語句整序問題、指示内容説明問題、内容不一致選択問題など

設問に対する勉強法についてお話したいと思います。

下線部和訳問題の対策と勉強法

 

和歌山大学の二次試験で出題される下線部和訳問題は単に下線部だけをみて解けるものではありません。

きちんと英文全体の意味をつかめていて文脈に沿った自然な和訳ができているかが採点基準となります。

途中で内容を忘れてしまわないように段落ごとの要旨を簡単にメモで残しておきましょう。

過去問演習の際も段落ごとに何を表しているかを考えながら下線部和訳問題に取り組みましょう。

 

語句整序問題の対策と勉強法

 

与えられた英単語を並び替えて正しい文にする問題です。

語句整序問題として扱われている英文には重要な文法や構文、イディオム(慣用表現)などを含むものが多いです。

イディオムは知らなければ組み合わせることができないので正解するためにはイディオムを知っておかなければなりません。

センター試験レベルの文法、構文、イディオムをすっかりと学習してください。

 

日本語回答問題の対策と勉強法

 

指示内容を探しだし日本語でまとめる問題です。

指示内容は下線部の付近(主に前)にあるのでそのあたりで答えとなる部分を探しだし日本語でまとめて解答を仕上げましょう。

 

内容不一致問題の対策と勉強法

 

内容が一致しないものを選択せよという設問です。

試験は時間との戦いなのであまり時間をかけられません。

先に設問に目を通してから答えの書いてある段落を探しましょう。

基本的に設問は文の流れに沿うことが多いので設問を1つ読んだら1つ段落を読むという形でよいと思います。

過去問を解くときは時間をはかりながら解くようにしましょう。

 

大問2の長文問題の出題傾向と対策

 

大問2は大問1よりもさらに長い1200語程度の長文です。

普段から長い長文に慣れておかないと対応できません。

長文読解問題を数多く演習しておきましょう。

設問形式は大問1同様バラエティーに富んでいます。

(下線部和訳問題、語句整序問題、代名詞が指すものを抜き出す問題、空所補充問題など)

大問1と重複するものが多いです。

大問1対策で扱わなかった代名詞が指すものを抜き出す問題と空所補充問題対策についてお話したいと思います。

 

指示語問題の対策と勉強法

 

代名詞が指すものは直前にくることが多いので、直前の段落をよく読み解答を探してください。

これを知っておくことで答えを探すのか早くなります。

 

空所補充問題の対策と勉強法

 

大問2の空所補充問題は1200語の長文を250語程度に要約された英文の空所に適する語をいれる問題です。

ここで問われるのは語彙を他の語彙で言い換えることができるかです。

センター試験レベル~二次試験レベルの語彙集を用いて語彙力を強化してください。

イディオム、慣用表現などにも気をつけてください。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【京大工学部英語】京都大学工学部の英語のレベルと傾向と対策&勉強…
  2. 【関大総合情報英語】関西大学総合情報学部の英語の解き方と傾向!対…
  3. 新潟大学法学部英語の難易度と傾向と対策&勉強法【法学部…
  4. 【理工学部英語】近畿大学理工学部の英語で上位10%に入る対策法
  5. 【商学部英語】早稲田大学商学部の英語の傾向と対策&勉強法
  6. 上智大学法学部の英語の傾向と勉強法&対策用参考書【法学部英語】
  7. 横浜市立大学国際総合科学部の英語の傾向と対策&勉強法【国際総合科…
  8. 【文芸学部英語】近畿大学文藝学部の英語で8割を超える勉強法

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!