超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

古文上達基礎編読解演習45と読解と演習56の使い方と勉強法!


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

140秒で読めます。

古文上達基礎編読解演習45と読解と演習56の使い方&勉強法

 

Z会から出版されている古文の2冊の参考書。

レベルの違いや使い方がわからないという声が多く聞こえたので、この2冊の参考書を紹介していきます。

 

・古文上達基礎編読解と演習45のレベルと特徴

・古文上達基礎編読解と演習45の使い方&勉強法

・読解と演習56はどう使うべきか

の3点をお伝えしていきます。
 

早稲田大学の古文で満点を取った、読み方と勉強法を教えます

 

古文上達基礎編読解と演習45のレベルと特徴

 

この参考書は、文法を意識した読解演習が出来る参考書です。

文法の復習もできるようになっています。

なので、文法を一通りしっかりと勉強した受験生が、読解演習に入っていくときに一番最初に勉強すべき参考書です。

古文は文法が本当に大切なので、この参考書で文法の総復習をし、実践的な文法力をつけていきましょう。

1冊終えると古文の基礎は完璧と言えるので、終えたらどんどん問題を解いて、読解力をつけていきます。

 

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

古文上達基礎編読解と演習45の使い方&勉強法

 

まずは文法の確認事項を見て文法の復習をしてください。

その際に、少しでも不安を感じた場合は、必ず文法の参考書に戻って、暗記をし直してください。

文法の復習が終わったら、問題を実際に解いていきます。

 

古文の読解法の基本はこちら!

↑の記事を先に読んで、古文読解の基本事項と考え方を知ってください。

その意識で読解に取り組んでいってください。

マル付けを終えたら解説を熟読して、回答の根拠を理解します。

そして日本語訳を参考にしながら文章の内容をもう一度復習して下さい。

最終的に古文を読んですべての意味が理解できる状態になったら次の文章へ進んでください。

 

読解と演習56の使い方&勉強法

 

同じシリーズで「読解と演習56」がありますが、この参考書は早稲田以上の大学を目指す受験生向けと言えます。

なので、基礎編を終えてすぐに取り組んでもまず歯が立たないでしょう。

「中堅私大古文演習」、「首都圏「難関」私大古文演習」などの問題集をやり、それから必要であれば「読解と演習56」に取り組んでいきましょう。

 

中堅私大古文演習の使い方と勉強法はこちら!

首都圏「難関」私大古文演習の使い方と勉強法はこちら!

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学受験 古文の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら