【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

大学受験 古文の対策と勉強法

古文上達基礎編読解演習45と読解と演習56の使い方と勉強法【センターMARCH早稲田東大レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

250秒で読めます。

古文上達基礎編読解演習45と読解と演習56の使い方&勉強法

 

古文上達基礎編読解演習45と読解と演習56の使い方&勉強法

 

Z会から出版されている古文の2冊の参考書。

特に古文上達基礎編読解演習45は、「伝説の一冊」と呼ばれているほどの参考書です。

どちらも正しい勉強法で取り組めば、あなたの偏差値をグッと上げてくれるでしょう。

 

・古文上達基礎編読解と演習45のレベルと特徴

・古文上達基礎編読解と演習45の使い方&勉強法

・読解と演習56へ進もう

の3点をお伝えしていきます。

 

伝説の一冊を、正しい使い方で勉強して、古典を得意分野にしちゃいましょう!

 

古文/古典の読み方と勉強法と解き方のコツ。早稲田大学満点&センター試験9割 ちょっとは勉強したはずなんだけど・・・ 「古文が読めない!!もはや呪文に見える!

 

古文上達基礎編読解と演習45のレベルと特徴

 

古文上達基礎編読解演習45は、文法のアウトプットをしながら、読解の演習ができる参考書です。

一通り古典文法を勉強した受験生が、次の1冊として使うのには、もってこい。

文法の復習をしながら、その力を読解力へとつなげていきましょう。

 

古文は古典文法がとにかく大切で、得点にも直結してきます。

古文上達基礎編読解演習45を何度も繰り返し解いて、完璧にすれば、センター試験~中堅私大レベルの古典文法は、得点源になります。

 

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

古文上達基礎編読解と演習45の使い方&勉強法

 

まずは文法の確認事項を見て、文法の復習をしましょう。

「あれ?意外と覚えられていない」と感じることもあると思います。

そんな時には、これまでに勉強してきた古典文法の参考書に戻って、もう一度復習をしてください。

古典文法はとにかく得点に直結するので、これでもかというくらい、完璧に磨き上げておきましょう。

 

文法がしっかりと身についたら、読解問題へと進んでいきます。

読解問題に取り組む際には、ぜひ下記の記事を読んでください。

古文の読み方を、丁寧に解説しています。

 

古文/古典の読み方と勉強法と解き方のコツ。早稲田大学満点&センター試験9割 ちょっとは勉強したはずなんだけど・・・ 「古文が読めない!!もはや呪文に見える!

 

上記の記事を読んで、「古文はこう読んでいくんだな」というのが分かったら、読解問題に取り組んでいきましょう。

自力で読み進め、自力で答えを出しましょう。

まる付けを終えたら、ミスをした部分は特に、しっかりと解説を読んでください。

「なぜミスをして、どうすれば正解になったか」というのを、理解しましょう。

 

ここまでできたら、最後に読み直しをします。

状況をイメージしながら、じっくりと古文を読み進めていきましょう。

そして「あれ?ここが読めない」という部分に、チェックをつけてください。

最後まで読み進めたら、該当の文章の「要点」を簡潔にまとめておきましょう。

 

この作業が終わったら、解説の日本語訳を参考にしながら、訳を確認していきましょう。

チェックをつけた部分を中心に、正しい訳を理解してください。

そして自分で考えた要点が、正しかったかどうかも確かめましょう。

しっかりと古文が理解できているかを、チェックできます。

 

読解と演習56に進もう

 

古文上達基礎編読解演習45と同じシリーズで、「読解と演習56」という参考書もあります。

読解と演習56は、センター試験より上のレベルの古文を攻略するための参考書です。

文法の確認を丁寧にするというよりは、難しい古文の問題を、たくさん解いていくことにフォーカスされています。

内容もかなり難しいので、古文上達基礎編読解演習45を終えてすぐに取り組んでも、歯が立たない可能性があります。

中堅私大古文演習」、「首都圏「難関」私大古文演習」など、標準レベルの問題集に取り組んでから、さらに上を目指すときに、読解と演習56に取り組んでいきましょう。

 

古文上達基礎編読解演習45と読解と演習56の使い方と勉強法まとめ

 

・古文上達基礎編読解演習45を取り組む前に、文法をインプットしよう

・1題1題、しっかりと文章を理解してから次にすすもう

・読解と演習56はとても難しいので、力をつけてから取り組もう

 

大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

人気記事一覧

人気記事一覧

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













人気記事一覧