亀田和久の無機化学が面白いほどわかる本の評価と使い方&勉強法


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は24秒で読めます。

亀田和久の無機化学で難関大学の化学を攻略

 

亀田和久の無機化学が面白いほどわかる本

亀田和久の無機化学の特徴

 

この参考書の特徴は、イラストやユーモアが多用されており対話形式で楽しめる点です。

各章ごとに細かく確認問題が用意されているため、知識の定着をスピーディに確認することができます。

巻末には別冊付録として有機化学の知識がまとめられています。試験前の総チェックとして有用になるでしょう。

 

亀田和久の無機化学のレベル

 

有機化学の説明を1から行っているので、初めて有機化学を勉強すると言う方でも安心して使うことができます。

ただその分基本の解説に留まっており発展的な内容はほとんど取り扱っていません。

既に有機の演習まである程度済んでいるという受験生はもう一度基礎に立ち戻って原理原則を理解するという使い方になります。

亀田の無機化学を勉強すると特に記述問題に強くなります。

志望する大学に記述問題が多いという受験生には特に向いているでしょう。

 

亀田和久の無機化学の勉強法

 

原則として有機化学の基礎についての説明を学んでから、次に基本となる脂肪族炭化水素について学ぶという流れになります。

そこまで学んだら、その後の4項目については好きなところから読み進めてOKです。

 

有機化学の基礎を固める

 

この参考書は根本の原理を楽しく理解させることに重点を置いて書かれています。

軽く読み飛ばしてすぐに問題を解いたりせず、一文一文をじっくり読んでいきながら、一つも頭の中で引っかかる部分が無いか確かめていきましょう。

そして確認問題はしっかり理解がされていれば簡単に答えられるものばかりです。

すぐ横に赤文字で解答が載っているので別冊などを開く手間なく確認ができます。

 

発展的な内容を吸収する

 

脂肪族炭化水素まで十分に理解が済んだら、ここまでの知識を応用して芳香族や高分子などもう少し複雑な化合物についての学習に取り掛かります。

こちらも工夫してイラストなどが用いられており、既に学んだ内容を使って分かりやすく理解していくことができます。

ここまでは原理や規則さえ理解すれば一気に多様な問題が解けるようになるのですが、高分子化合物などに差し掛かるとどうしても名称や性質など暗記しなければならない部分が増えてきます。

そのような時は覚える内容を見ながら一度白紙に自分で書き出してみましょう。

頭の中で対応付けて覚えられていない場合はその箇所を消し、今度は何も見ずにまた書き出せるか試します。

これを繰り返して暗記内容のアウトプットの能力を鍛えることができます。

 

また、この参考書はほとんどの重要事項が赤文字で印刷されているため暗記用の赤シートを使えばそのまま被せてスムーズにインプット・アウトプットを行うことができます。

しかし、実際に定着させるにはやはりペンを持って書き出すのが近道です。

目で確認する学習である程度覚えられたと感じたら、そのあとはしっかりと書き出しましょう。

入試では記述問題も少なくないため、目で覚えるだけでは不十分です。

自分で問題を作って自分で解くのも効率良い練習になります。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 岡野の化学をはじめからていねいにの使い方と勉強法【センター~MA…
  2. 鎌田の理論化学の講義の使い方&勉強法【センター~早稲田…
  3. 【東大京大東工大阪大レベル】化学の新演習の評価と使い方&勉強法
  4. 福間の無機化学の講義の評価と使い方&勉強法【センターレベル攻略】…
  5. 化学基礎問題精講で20偏差値UP!早慶合格者の3つの使い方
  6. 【大学受験】化学式の書き方と覚え方!エチレン・塩酸・エタノールも…
  7. 【大学受験】化学の勉強法!参考書と問題集を使った最強の独学法!
  8. 【センター~早稲田慶應レベル】化学の新研究の評判と使い方&勉強法…

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!