超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

上智大学文学部英文学科の英語の傾向と対策&勉強法 【英文学科英語】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

224秒で読めます。

上智大学文学部英文学科の英語の対策&勉強法

 

上智大学文学部英文学科の英語の対策と勉強法

上智大学文学部英文学科の英語の傾向

 

本学の英語試験問題は、第1問と第2問(長文読解)、第3問(穴埋め)、第4問(語句の意味)、第5問(文法正誤)となり、全てマークシート方式になります。

大問によって難易度に差があるため、基礎的な文法と語彙の学習を終えた後は、長文読解中心の対策を行うことが高得点を狙うポイントです。

 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

上智大学文学部英文学科の英語の難易度と対策&勉強法

 

対策&勉強法①第1問と第2問 長文読解

 

第1問と第2問は、1000語前後の長文に対して、設問が設けられています。

各問題に段落が指定されていますが、ほとんどが内容の趣旨を問う問題であり、難易度が高くなります。

小手先のテクニックだけで大幅に時間を短縮できるような問題ではなく、早く読む力と正確に読む力が試されます。

まずは地道な文法と単語の基礎力をつけることがベースになります。

次に、複雑な英文が出てきても、意味を落とさずに読み進めるためには、文を区切ったり、メインの主語と述語に記号を付けて構造を分解して意味を把握する練習が有効的です。

本学で出題が多い、割と新しめの論説文に対応するためには、論説文専門の問題集等で、生の英語に触れることが重要になります。

 

対策&勉強法②第3問 穴埋め

 

第3問は英文に1単語を埋める穴埋め問題になります。

難易度はそれほど高くなく、2017年の出題では、「just around the corner(すぐそこ、間近)」、「beyond my understanding(私の理解を超える)」、「raise funds(資金を募る)」などの一般的なレベルの表現を選ぶ問題が出題されました。

ここで点数を落とさないためにも、英単語と英熟語の参考書を基礎レベルから学習することが近道となります。

 

対策&勉強法③第4問 語句の意味

 

第4問は英文内の指定の単語・語句と同じ意味の単語・語句を、選択肢から選ぶ問題です。

2017年の出題では、「out of the blue(突然に)」、「commemorate(記念する)」、「cost what it may(どんなことをしても)」などの単語・語句が出題されています。

英単語と英熟語の参考書で慣用句などを覚えていくことも重要ですが、そのことだけにみやみに時間を割くことはお勧めできません。

第3問と第4問については、比較的難易度が低いため、時間をかけずに解答を導き出し、消去法でやらなければならない問題だけに時間をかけるべきです。

 

対策&勉強法④第5問 文法正誤

 

第5問は文法正誤問題で、各段落から間違いがある語句を1つ選ぶ問題となります。

2017年の出題では、主語が単数と複数を見極めて動詞を選ぶ問題、「although」や「but」の使い方、慣用句の使い方を問う問題が出題されました。

幅広い範囲での文法力、語彙力が試されますので、文法基礎力の向上に加え、参考書の中に書かれている「間違えやすい文法やイディオム」といったコーナーを読み飛ばさずに何度も復習することが効果的です。

 

上智大学文学部英文学科の英語の対策&勉強法のまとめ

 

長文の難易度が高い一方で、穴埋めや語句の意味を問う問題は、難易度は標準的になります。

制限時間90分の意識を持って、時間配分を自分で決め、例えば長文の前に他の問題を解いておくなどの解答の順序をたてることも必要です。

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学別英語の対策と勉強法

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら